「鋼の錬金術師」実写映画版の前売り券発売日情報とセブンイレブン限定グッズは?

「鋼の錬金術師」の実写映画が2017年12月に公開されます。
この大人気漫画のハガレンの実写劇場版の劇場前売り券情報とセブンイレブンの限定グッズの紹介します。
ビジュアル写真も公開され思ったよりいい感じなのか?
そんな「鋼の錬金術師」実写映画版の前売り券発売日情報、セブンイレブン限定グッズをまとめます。

 

スポンサーリンク

「鋼の錬金術師」実写映画版の前売り券発売日情報

「鋼の錬金術師」実写映画版の前売り券の発売日は

2017年7月12日!

2017年12月の冬の映画なわなりに前売り券の発売期間がかなり長いですね。

前売り券の料金は

一般:1400円(税込)
小人:900円(税込)

親子ペアチケットの設定はありません。

 

劇場窓口で購入するとムビチケが購入できます。

ムビチケの絵柄は上の画像のカードになります。

 

 

「鋼の錬金術師」実写映画版の前売り券特典情報

劇場窓口販売版

7月12日より販売が開始される「鋼の錬金術師」実写映画版の前売り券の劇場窓口購入特典情報です。

劇場窓口での販売期間は結構長いので現時点で2種類の特典が用意されています。

7月12日から発売される第一弾特典は

アルフォンス学習帳(B6サイズ)

ジャポニカ学習帳のデザインで作られたアルフォンス学習帳。

科目は「れんきんじゅつ」となっていて洒落が聞いています。

絵柄はアルフォンスそのままですね。

なお、ノートの大きさはB6サイズ。

縦横のサイズは 182 × 128 ミリ。

実際のジャポニカ学習帳のサイズはB5サイズなので今回の劇場窓口特典はその半分のサイズとなります。

普通のノートと同じ大きさを期待するとがっかりしちゃうので要注意ですねw

アルフォンス学習帳は全国の前売り券販売劇場窓口では3万冊限定となっています。

 

そして前売り券特典の第二弾は9月23日からの発売になります。

オリジナルクリアファイル

このクリアファイルは表は実写のアルフォンスとエド。

そして裏面は表面と同じポーズを原作版の絵で描いたものになります。

前売り券は1枚につき特典1枚が貰えるので時期をずらして購入すれば2つとももらえます。

ということは最低限2回観に行くってことですかね。

でもコンビニ限定のグッズ付前売り券もあるんですよね。

 

セブンイレブン販売版

セブンイレブンのセブンネット限定のオリジナルグローブセットが発売されます。

発売日は2017年11月30日。

予約の締め切りは11月28日までなので欲しい人はお早目に。

料金はムビチケカード(大人用)とのセットで2800円(税込)

そしてありがたいことにムビチケカード無しのグローブだけだと1400円(税込)

この手袋はスマホの操作も可能なのでこれからの季節は便利ですね。

しかもセットには赤と黒の両方がセットになっているのでどっちを買おうとか迷わずに済みますね。

 

劇場公開前に行われる

「映画公開記念 鋼の錬金術師展」のチケットは販売されています。

東京開催と大阪開催で特典グッズが異なるという困ったことをしてくれていますね。

さすがに両方行くのは大変ですがグッズは購入できますってことで紹介しておきます。

チケット+グッズで税込3000円は同じです。

東京開催版はオリジナルアクリルスタンド

大阪開催版はオリジナルフルカラータオル

東京開催

■会期
2017年9月16日(土)~10月29日(日) 44日間(休館日なし)
【平日】10:00~17:00
【土日祝】10:00~17:00 (最終入場:閉館の30分前)

■会場
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)

大阪開催

■会期
会期2017年11月3日(金祝)~30日(木) 28日間(休館日なし)
【平日】10:00~17:00
【土日祝】10:00~17:00 (最終入場:閉館の30分前)

■会場
大阪南港ATCミュージアム

 

 

スポンサーリンク

「鋼の錬金術師」劇場版来場者特典情報

劇場での入場者プレゼントも公開されていますね。

しかも第1弾、第2弾とすでに2回分特典が紹介されています。

第1弾は原作者でもある荒川弘先生書き下ろしの特別編コミック!!

鋼の錬金術師の原作が終了して7年ぶりの漫画です。

原作本を全巻揃えている人にとっては見逃せない特典になるのではないでしょうか?

そして、第2弾は2018年のポスターカレンダー

第1弾の特別篇のコミックの表紙を使用したポスターカレンダー。

ポスターカレンダーは1枚のポスターにカレンダーは12か月分書かれているのものですね。

大きさの発表はないですがA2(一般的な壁掛けカレンダーサイズ)くらいなのかな?

A1やB2サイズだと嬉しんだけどなぁ

 

実写版鋼の錬金術師の主題歌

実写版の鋼の錬金術師の主題歌を歌うのはMISIAさん!!

ガンダム鉄血のオルフェンズのエンディングテーマもMISIAさんは歌っていましたが

非常に印象深い声でガンダムのテーマにあっていたので鋼の錬金術師も楽しみですね。

 

タイトルは「君のそばにいるよ」

シングルの発売日は2017年11月29日!!

MISIAさんは以前から鋼の錬金術師のファンだったとか。

今回の主題歌の歌詞もエドとアルをインスパイアして書かれたものとか。

そのため映画のイメージにあった曲だと言えますね。

 

 

 

実写版「鋼の錬金術師」のストーリーとキャストについて

そしてやはり実写版「鋼の錬金術師」のストーリーが気になりますよね。

公式ホームページで公開されているストーリーはこちら

大好きだった亡き母を生き返らせようと、幼い兄弟は最大の禁忌を犯した──。

「これだ! この理論なら完璧だよ! 母さんを生き返らせることができる!」

幼くして錬金術の天才的な才能を見せるエドは、弟アルとついに“人体錬成”の理論にたどり着く。

母さんにもう一度会いたくて、その笑顔が見たくて…

迷わず前に進んだ幼い兄弟の運命はしかし非情なものだった。

2人の錬成は失敗し、エドは左脚を、アルは身体全部を代価として持っていかれてしまう。

瀕死のエドはとっさに無謀な再錬成に挑み、右腕と引き替えにアルの魂だけをなんとか錬成し、近くにあった鎧に定着させる。

あまりに多くを失ったエドだが、決して諦めはしなかった。

全てを取り戻すため、鋼鉄の義肢をつけた身で国家錬金術師となり、鎧の姿の弟アルと旅を続けるエドをやがて人はこう呼ぶのだった。

“鋼の錬金術師”、と──。


という感じで書かれて言います。

登場人物も数名公開されましたが、ホムンクルスのラスト、グラトニー、エンヴィーが登場しています。

このことからこの3人との戦いが中心になるので物語の序盤を再現する形のようですね。

母親を錬成しようとして起こる不幸から始まるので、評判次第では続編も作られるかもしれませんね。

ハガレンにはたくさんの特徴的なキャラクターが沢山登場するので実写でどう表現するかが難しいところ。

エドワード・エルリックには山田涼介

ウィンリィ・ロックベル役には本田翼

ロイ・マスタングを演じるのはディーン・フジオカ

ホムンクルスのラスト役に松雪泰子

エンヴィー役に本郷奏多

グラトニー役に内山信二

 

グラトニー役の内山信二はもう完全に見た目での選択になってますね。

おもわず苦笑いしてしまいました。

 

ここまで紹介されていますが、いまだにエドの弟のアルフォンスの声が誰だか発表されていなかったりします。

アルフォンスは完全にCGとのことなので声優が誰になるのか?

気になる人も多いですよね。

個人的にはやはり釘宮理恵さんにお願いしたい!って多分別の誰かが演じるんだろうなぁ。

監督の曽利文彦監督は映画タイタニックでCGを担当していたという経歴もあるのでアルフォンスの動きやイメージに関しては問題ないと思いますが・・・

やっぱり声が気になります。

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ