SING(シング)の動画の映画日本語吹き替え版を無料でフル視聴する方法、もちろん合法

SINGの動画を無料で観るにはこちらをクリック

SING(シング)の動画の 映画日本語吹き替え版を無料でフル視聴する方法を紹介します。
もちろん合法な方法です。違法動画ではないので日本語吹き替え版と字幕版どちらでも視聴可能。
2016年に映画が公開されその歌をテーマとしたCGアニメSING(シング)の動画の日本語吹き替え版を無料でフル視聴する方法を紹介します。

 

SINGの動画を無料で観るにはこちらをクリック

 

 

SING(シング)の動画の 映画日本語吹き替え版を無料でフル視聴する方法

2016年12月に公開されたアメリカ映画で、歌をテーマとしたCGアニメ。

 

舞台は動物たちが暮らす大都市。『ムーン劇場』のオーナーであるコアラのバスターは、経営困難から窮地に立たされていました。

そんな現状を打破するために開催されたのが、スター歌手を発掘するオーディションでした。

個性豊かな参加者が集まる中、熾烈なオーディションが始まりました。バスターは劇場を守り抜くことができるのでしょうか。

劇中に流れるのは名曲ばかり。名だたる歌手が声優として参加したことが話題となりました。

そして日本語吹き替え版では主人公に内村光良が起用されています!

ほかのキャラクターにも歌手のMISIA、長澤まさみ、スキマスイッチの大橋卓弥と豪華キャストで話題です

 

そしてSINGは2017年8月よりレンタルDVDも発売されました。

そんな映画SING(シング)をいち早く無料で全編フル視聴する方法を紹介できます。


もちろん違法なものではないので安心、安全でしかも高画質。

その方法は

U-NEXTで無料視聴する方法

ということになります。

 

SINGの動画を無料で観るにはこちらをクリック

 

U-NEXTでは最新の映画をいち早く動画配信しているんです。

だからU-NEXTでいち早く観ることができるんですね。

しかもU-NEXTでは日本語吹き替え版も日本語字幕版も両方視聴可能です。

 

でもU-NEXTでは最新の映画は540ポイントで視聴可能となってます。

1ポイント1円なので540円

でも、安心してください。

U-NEXTに初回の無料トライアルに登録することで600ポイントがプレゼントされます。

この600ポイントがあるので新作映画のSINGも無料で観ることができるってことですね。

これはとってもうれしい話ですね。

その600ポイントがもらえるU-NEXTへの無料トライアルの登録はこの記事のリンクをクリックしてU-NEXTへ。

 

無料トライアルの無料期間は31日間。

ほかの動画も十分楽しめる日数がありますね。

※ 本ページの情報は2017年8月2日時点のものです。
  最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

違法動画サイトでの視聴に潜む罠

アニポやアニチューブなどでいかにも国外の違法な動画サイトで動画をみることは危険というお話をしておきます。

なぜ危険か?

それはコンピュータウィルスの存在です。

特に最近は悪質化しているのでウィルスに感染すると大変なことになります。

違法動画サイトの広告をクリックすることでウィルスに感染

動画を見ようとクリックしたら何かをダウンロードするように言われた

でも観たいからアプリをダウンロードしてウィルスに感染

場合によってはクリックしたら

「あなたのパソコンはウィルスに感染しています!」

なんて日本語で音声が流れてしまったりするかもしれません。

さらに危険なのはランサムウェア

スマホやパソコンの中を暗号化してファイルを利用不可能にします。

写真やゲームのセーブデータ、仕事のデータや住所録、LINEのログなんか全部暗号化されます。

しかも上のような画面が出てきて解除したければお金を払えという感じです。

もちろんお金をはらっても復旧されることもありません。

軽い気持ちで違法動画をみようとしたらばっかりに取り返しのつかないことに

そんな後悔する前にやめておきましょう。

そして大抵、日本語吹き替え版や字幕版は違法動画サイトにはありませんよ

 

 

SING(シング)のあらすじ

コアラのバスター・ムーンは、ムーン劇場のオーナーを務めていますが、経営の危機に直面していました。

そんな状況を打破するために、バスターは歌のオーディションの開催を決心します。

彼の資金から出せる賞金は1,000ドルだったのですが、秘書のトカゲ・ミス・クローリーの印刷ミスにより優勝賞金100,000ドルと書かれたチラシが街中に配られてしまいました。

 

次の日、劇場はチラシを見たたくさんの候補者で埋め尽くされていました。

バスターが審査員を務め、最終選考まで残ったのはゴリラの少年・ジョニー、大家族の母であるブタ・ロジータ、ハリネズミの女の子・アッシュ、金遣いの荒いネズミ・マイク、明るい性格のブタ・グンターでした。

また、シャイな性格のゾウ・ミーナは人前で歌うことが苦手で落選しましたが、裏方として採用されたのでした。

 

ここで、ようやくバスターは優勝賞金の間違いに気づきます。

しかし後に引くことはできず、なんとか資金を調達できないかと考えながら、リハーサルを進めるのでした。

 

バスターは、資金を調達するため、大金持ちの親友であるヒツジ・エディに相談します。

すると、彼の祖母・ナナがリハーサルを見て結果が良ければ資金援助をしてくれることになりました。

 

晴れて最終選考まで残ったメンバーでしたが、皆人知れず問題を抱えていました。

ジョニーは父が捕まり、ロジータは家事育児との両立がうまくいかず、アッシュは恋人に浮気されてしまいます。

さらに、マイクはカジノで金を騙し取り、ギャングのクマから追われるはめになりました。

 

そして迎えたリハーサル当日。ナナが劇場にやってきました。

そこへ、ギャングのクマがマイクのもとにやってきて金を返すよう請求します。マイクは賞金の入ったカバンを渡そうとしますが、中には1,000ドルしか入っておらず、賞金が用意できていないことが皆にバレてしまいます。

さらには、演出としてバスターが用意していた大きな水槽が割れてしまい、水浸しになった劇場は大崩壊しました。

 

なにもかも失ったバスターは、亡くなった父と同じ洗車業を始め、劇場の再建を夢見ます。

そんなある日、劇場の跡地から美しい歌声が聞こえてきました。そこにはミーナの姿がありました。

ミーナの歌声に心を打たれたバスターは野外の仮設劇場をつくり、コンサートを開催することを決意します。

 

コンサート当日、一度はバラバラになったメンバーも協力し、一人ひとり素晴らしい歌声を披露していきます。

すると徐々に観客が増えていき、大トリのミーナが歌う頃には大盛況となっていました。

コンサートを大成功させたバスターは、ナナに認めてもらうこともでき、ムーン劇場を再建したのでした。

 

SINGのキャスト情報

主人公バスターの吹き替えを担当したのは、ウッチャンナンチャンの内村光良さん

クレヨンしんちゃんの映画にゲスト出演したことはあるものの、本作品ではじめて主演声優を務めました。最近では司会を務める『世界の果てまでイッテQ!』

が高視聴率を記録しており、日本を代表するお笑いスターの一人です。

ミーナの吹き替えを担当したのは、歌手のMISIAさん。

吹き替えは初挑戦となりますが、劇中では素晴らしい歌声を披露しています。2000年に発売された『Everything』は売上200万枚を突破しており、今も昔も変

わらないトップアーティストです。

その他のキャラクターの声優さんも豪華、女優さんや歌手、声優さんも有名ベテランどころばかり!

ジョニー
声 – タロン・エガートン(大橋卓弥〈スキマスイッチ〉)

アッシュ
声 – スカーレット・ヨハンソン(長澤まさみ

グンター
声 – ニック・クロール(英語版)(斎藤司〈トレンディエンジェル〉)

マイク
声 – セス・マクファーレン(山寺宏一

ロジータ
声 – リース・ウィザースプーン(坂本真綾

ミス・クローリー
声 – ガース・ジェニングス(田中真弓

エディ
声 – ジョン・C・ライリー(宮野真守

ナナ・ヌードルマン
声 – ジェニファー・サンダース(英語版) (声) / ジェニファー・ハドソン (歌)(大地真央

ランス
声 – ベック・ベネット(英語版)(谷山紀章

ビッグ・ダディ
声 – ピーター・セラフィノウィッツ(英語版)(石塚運昇)

ベティ
声 – タラ・ストロング(水樹奈々
 

 

SINGのネタバレ感想

本作品の魅力は何と言っても多様な歌と歌唱シーンにあると言っていいでしょう。

スティービー・ワンダーやレディ・ガガなどの世界的に有名なアーティストの楽曲を採用しており、日本人歌手としてはきゃりーぱみゅぱみゅさんの歌が劇中で流れます。

吹き替えの声優陣には、MISIAさんやスキマスイッチの大橋卓弥さんといった歌手の方々が参加されています。劇中で採用されているヒット曲の良さを存分に引き出せるよう、キャストにまでしっかり気を配っていることが伺えます。

 

また、様々な立場のキャラクターがメンバーとして登場しています。ジョニーやアッシュなどの若者の悩みから、ロジータのような主婦の悩みがそれぞれ描かれており、彼らが今回のコンサートを通して成長していくさまが多くの人の共感を得られるつくりになっていると思います。

 

人前に出ることが苦手はミーナが最後に大成功を収めるのは王道の展開ですね。今回は歌を通してそれぞれの絆や成長が描かれていましたが、誰にでも何かしら変わるきっかけになる出来事が転がっているのだと思います。

バスターのように、何度失敗しても諦めない姿勢を見習いたいと思いました。

 

メンバーはバスターの開催したコンサートにより現状を打破することができましたし、バスターはメンバーの協力により劇場を再建することができました。
お互いの支えがあってこそ、有終の美を飾る事ができた最後のコンサートのシーンは圧巻でした。

 

見ても聞いても楽しい、ハッピーになれる素敵な映画でした。

 

 

U-NEXTは他の動画配信と比較してどうなの?

自分も実際に無料トライアルを登録して、実際に有料期間も使用してみて思った良い点と悪い点を紹介します。

U-NEXTの良い点

・無料トライアルの期間が長い

U-NEXTの動画配信サービスは他の動画配信サービスと比較して無料トライアル期間が長いんです。

huluなどは2週間しかありません。

そんな中、U-NEXTは31日間と最長です。

netflixも長いですが30日間。

しかも無料トライアル期間にも600ポイントもらえるのでこれで最新の有料番組を見ることができちゃうっていうお得感。

 

・最新映画に強い

視聴できる動画ですが、とにかく最新映画に強いっていうのがあります。

ローグワンのようにDVDの発売と同時期から動画配信が開始されることが多いんですね。

シンゴジラのような邦画であっても同様でした。

 

・動画の本数、種類が多様

動画の本数も非常に多いんです。

その数12万本との公表。

男性には密かにうれしいアダルトな動画も見放題の中でかなりの本数を楽しめちゃうっていうのも良い点かw

 

U-NEXTの悪い点

実際にU-NEXTを利用してみて気になった点、悪い点が以下の通りです。

・U-NEXTの月額利用料金は1990円と高い!

他の動画配信サービスの倍くらいの値段です。

huluも990円、dtvにいたっては500円。

この値段の差が気になるところ、でも有料期間中は更新するたびに毎月1000ポイントを貰えます。

この1000ポイントでさらに有料番組を楽しめますし、映画の割引券としても利用できるんです。

だから単純に高いわけではないんです。

 

・新作以外の古い作品でも有名作品は有料動画が多い

実際に一覧を観ていて、「あ!これ見たい!」と思った番組が有料ポイント制だったりします。

自分の場合、特にこの傾向が強かった気がするんです。

huluやdtvに比べると自分の趣味にあった傾向の動画は有料番組が多かったです。

主にアニメ系ですけど。

 

・見たい番組が無くなることも

動画配信サービスのあるあるですね。

観たい番組をみたら見たい番組が他にはなくなってしまった。

そんな場合はその月で辞めてしまいます。

観たい番組が出てきたらまたアカウントを継続できますし。

辞めたくなったらいつもで辞められるのが動画配信サービスの強み!

 

実際にU-NEXTを利用するならU-NEXTのホームページで一覧を観てみてください。

その上で観たい番組があれば無料トライアルを試してみるといいですよ。

こちらにも無料トライアルで600ポイントを貰えるリンクを貼っておきますのでクリックしてみてください。

 

U-NEXTの契約と解約はとても簡単ですよ。

 

・解約手続きしたらその場で終了

今月は観たい物みたし、しばらくU-NEXT止めようかなとおもって解約手続きをするとその場で動画視聴終了です。

有料期間でも一か月分とられます。

日割り計算してくれないならその月の末まで見れるようにしてくれればいいのに。

まあ、そんな親切な動画配信サービスはU-NEXT以外でもないんですけどね。

 

 

U-NEXTの契約、解約方法

U-NEXT無料トライアル登録方法は?

1.U-NEXT公式サイトにアクセス

↓↓クリックします↓↓

U-NEXT

2.「31日間無料」のボタンをクリック

3.U-NEXTの無料トライアルの内容を確認して「次へ」をクリック

4.名前、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号入れて次へ

5.支払い方法を選択(無料トライアル期間中の解約で無料!)

これで完了です!!簡単でしたね!

 

U-NEXT解約方法

1.U-NEXTにログイン

2.「設定・サポート」をクリック

3.「契約内容の確認・変更」をクリック

4・「解約はこちら」をクリック
  なんどか確認されますが、解約を継続します。
  最後にはアンケートがありますので回答して終了。
  これで課金されることはありません。


  

SINGの動画を無料で観るにはこちらをクリック

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ