iphoneSEの容量に128GBが追加!?値段や性能は?2017年3月のアップルイベントで

iphoneSEの容量に128GB版が追加されるというニュースが発表になりました。 iphoneSEは今まで16GB、64GBの2種類でした。ここに32GBと128GBが追加されるとその値段はいくらになるのか? iphoneSEの容量に32GBと128GBが追加されたらその値段はいくらになるのか? 性能がどうなるのか見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

iphoneSEの容量に32GBと128GBが登場!

iphoneSEの容量に128GBが!

登場そんな期待をさせるニュースが2月21日にありました

この2017年3月開催のiPad Pro発表イベントにおいて、現在のiPhone SEのストレージ容量である16GB、64GBに、128GBが追加される可能性が出ているようだ。


Yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000034-zdn_n-sci

あくまで噂レベルの記事なので話半分にしておいたほうがいいのかもしれません。

でもiphoneはSDカードなどで容量は増やせないので128GB版の追加は興味がありますよね。

 

そして3月21日に正式に128GBが発表されました。想定外にも32GB版も登場です。

しかもいままでの16GBと64GBは販売終了なのかアップルストアからも消えました。

発売日は3月25日からになります。

個人的にはiphoneの新機種に興味あったけどiphone8は9月の線が濃厚だし3月には期待していなかったというのはありますけどね。

 

 

 

iphoneSE 32GBと128GB版の値段は?

iphoneSEに128GB版が追加されると気になるのはその値段。

現在16GBと64GBの値段はアップルストアでは以下のような価格です。

iphoneSE 16GB 44800円
iphoneSE 64GB 49800円

16GBと64GBの差額は5000円。

 

128GBともなると16GBの8倍の容量になりますのでお値段は59800円くらいではないでしょうか?

というのもiphone7は32GBと256GBで値段の差額は約2万円。

その半分の容量だから差額は1万円という安易な計算ですw

でも一番気になるのがiphone7発売でiphone6sが容量アップで値下げされたということがあること。

もしiphoneSEの既存容量版に値下げが入るなら意外と54800円くらいで128GBが販売されちゃったりすのではないでしょうか?

 

って予想を以前したのですが

iphoneSE 128GB版は正式発表では55800円で発売です!おしかった!

なお32GB版は44800円です。(16GB版と同じお値段。)

 

iphoneSE 32GB 44,800円
iphoneSE 128GB 55,800円

 

上記はアップルストアでのSIMフリー版の値段に関する想定でしたがキャリア版はどうなのでしょうか?

各キャリアでは下取りやMNPで値下げしているので128GBは条件次第で一括で安く購入できるかもしれません。

 

3月21日の発表後の様子ではdocomo、au、ソフトバンクからの発売はおこなわれないようです。

しかし、UQモバイルYモバイルが扱うことが発表されました。

ちょっと不思議ですねー

共にauとソフトバンクのMVNO会社が取り扱うっていうのも変な話です。

UQモバイルのHPにもiphonSEの詳細が記載されてますね。

こちらの記載は32GB版だけですね。

端末代込でプランSで2980円~になるようです。

UQモバイル

 

4月7日からはauでも大容量版の発売が開始されることが決定しましたね!

「iPhone SE」販売価格(機種変更・新規・MNP)
  16GB 32GB 64GB 128GB
価格(分割支払額) 5万6880円
(2370円×24回)
5万4000円
(2250円×24カ月)
6万9480円
(2895円×24回)
6万5880円
(2745円×24回)
毎月割(料金から割引額) 1920円×24回 1800円×24回 2220円×24回 1800円×24回
実質負担額 1万800円
(450円×24回)
1万800円
(450円×24回)
1万6200円
(675円×24回)
2万2680円
(945円×24回)

 

 

スポンサーリンク

iphoneSE 32GB、128GB版の性能は?

今回iphoneSEの128GBが追加されるというニュースがありますが容量だけなでしょうか?

性能的には同じなのでしょうか?

このiphoneSEの128GBの性能は同じと考えてもいいと思います。

ただ、iphone7の32GBと256GBで内部メモリへの読み込み、書き込み速度に性能差があったので今回の128GB版も内部メモリへの読み込み、書き込み速度の性能が上がっている可能性もあります。

でもそれだけで、使用感で差が出るとは思えませんけどね。

 

iphoneSEとiphone6s 色の種類(カラーバリエーション)

iphoneと言えば長年、シルバー、ゴールド、スペースグレイでしたが、iphone6sでローズゴールドが追加されました。
そして、iphoneSEはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドというiphone6sと同じカラーバリエーションになりました。

iphoneSE:シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド

e61a3e938157ec819838180656d243ba

 

iphoneSEとiphone5s iphone6s カメラの性能を比較

IMGP0304

iphone6からiphone6Sになったときに、フロントのカメラが大幅にアップしました。

自撮りをメインでする人にとっては画質のアップは大いに歓迎するところでした。

しかしフロントカメラは残念ながら120万画素とiphone6sからはスペックダウン!!(iphone5sと同じ)

iphoneSEのスペックはiphone6sと同じカメラシステムとはならなかったようです。

­

でも、iphone6sで追加された動く写真Live Photo にも対応しています。

  リアカメラ
(背面カメラ)
フロントカメラ
(前面カメラ)
iphoneSE 12メガピクセル 1.2メガピクセル
iphone6s  12メガピクセル 5メガピクセル
iphone5s  8メガピクセル 1.2メガピクセル

fb146a36f375b1abc50298cf03997be7

 

iphoneSEの動画機能

動画機能についてはどうでしょう?

iphone6sでは4K動画の撮影ができるようになりました。ではiphoneSEでも4Kビデオの撮影が可能です。

解像度はiphone5sと同じですので、4K動画を再生することはオーバースペックなんですけどね。

4ae264230d73c7495ad13c91bc8cf4a3

 

iphoneSEとiphone5s iphone6s 画面サイズと画質の違い

iphone6になり、iphoneのサイズが4.7インチと大きくなりました。

iphone6plusはさらにおおくき5.5インチ。

大きな画面はある一定の評価を受けましたが、iphone5Sに慣れた人たちにとっては片手で操作するには指が届かないといった不満がありました。

でも、iphoneSEは、iphone5sと全く同じ大きさ、解像度の4インチ!!

「これを待っていた!!」っていう人も多いでしょう。

このサイズであれば片手で端まで指が届きますからね。

解像度もiphone5sとまったく同じ。いままでiphone6のサイズに慣れた人にとっては4インチはかなり小さく感じることでしょう。

気になる人は、一度店頭で触ってみることをお勧めします。

  サイズ 解像度
iphoneSE 4インチ 1,136 x 640
iphone6Splus 5.5インチ 1,920 x 1,080
iphone6s 4.7インチ 1,334 x 750
iphone5s 4インチ 1,136 x 640

 

  厚さ
iphoneSE 123.8 mm 58.6 mm 7.6 mm
iPhone 6 Plus 158.1 mm 77.8 mm 7.1 mm
iPhone 6 138.1 mm 67.0 mm 6.9 mm
iPhone 5s 123.8 mm 58.6 mm 7.6 mm

 

iphoneSEとiphone5s iphone6s 重さの違い

iphoneは5s~6に大型化したことにより重さも増えています。

iphone6sではさらに重くなりました。

そして、iphoneSEでは4インチで小型化したことにより、iphone5Sと比較して1g重くなった程度

これならiphone5sからほぼ同じ使用感で使えそうです。

バッテリーのもちはよくなっているので1gは問題ないですね。

  重さ
iPhone SE 113g
iPhone 6s 143g
iPhone 6s Plus 192g
iphone5s 112 g

 

 

iphoneSE 32GB、128GB版は買うべき?

実際容量以外に新機能がなさそうだし、大きな性能向上が無いのであれば無理に買い換える必要はないでしょう。

まだiphone5sを使用しているならこれからの購入の選択肢の1つにはなるでしょうね。

 

しかもYモバイルやUQモバイルからiponeSEが販売されることになったので結構安く購入できる機械もあるかもしれません。

しばらくはiphone5sも併売されるそうです。

場合によってはiphone5sが処分価格てMNPでキャッシュバックが貰えたり月々の支払が300円くらいで済むかもしれませんね。

 

それ以外の人は9月に発売されるであろうiphone8(?)の発表を待つしかないでしょう。

それでは3月の正式発表を楽しみに待ちましょう。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

サブコンテンツ

このページの先頭へ