iphoneXの色の人気はどっち?今後の新色追加はありえるのか?

2017年11月3日にiphoneXがついに発売されました。
iphoneXの本体の色はシルバーとスペースグレーの2色が用意されました。
でも迷いますよね。結局人気はどちらの方が人気があったのでしょうか?
この記事ではiphoneXの色の人気はどっちが高いのか?今後の新色追加はありえるのか?を予想してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

iphoneXの色の人気はどっち?

あなたはiphoneXはどちらの色に興味がありますか?

ついにiphoneXが発売されました。

ホームボタンの廃止、有機ELの採用とiphoneとしては見た目の変化が非常に大きく9月の発表から期待されてきましたね。

 

しかし一方でその価格が過去最高の値段。

iphoneXの64GBで128,000円。

はっきりいってパソコンよりも高いです!

事前予想では値段が高いことで売り上げに影響があるのでは?と心配されましたが

結局2017年10月27日に開始された予約。

事前の予想はどこへやらという感じで予約開始5分もせず当日分は完売。

 

iphoneXの色はスペースグレーとシルバーの2色。

この2色のうちどちらが人気あったのでしょうか?

アップルから公式発表はありません。

しかし一般の人たちの人気はiphoneXの予約開始から6週間待ちとなるまでの時間で確認できました。

 

iphoneXの納入日の見ているとスペースグレーよりシルバーの方が先に当日販売から14日以降なっていきました。

このことから

iphoneXの色の人気は

シルバー > スペースグレー

ということことが明確でした。

 

ちなみに私が予約したのもシルバーでした。

なお容量についても同じように監視した結果では

256GB > 64GB

となっていました。

やはり価格差を考えた場合1万円少しの差なら圧倒的に要領が大きな256GBを購入してきましたね。

今記事を書いているこのパソコン。

このパソコンのハードディスクも256GB。

スマホなのに256GBというのはいかに大きな容量であるのかわかりますね。

そのためiphoneXの一番人気の組み合わせは

シルバー256GB

となりました。

 

 

iphoneXの色とデザインについて確認

ここでiphoneXの色とデザインについて確認しておきましょう。

iphoneXはスペースグレーとシルバーとなっています。

しかしその色合いやデザインはiphone7までのスペースグレーとシルバーとは大きく違っています。

 

スペースグレーはiphone6sの時より黒くなっています。

iphone8でも採用されていますが今回のiphoneXの背面はガラスなんですよね。

スペースグレーもそのガラスのせいかより黒っぽく見えることもグレーというより黒です。

実際ツヤのないブラックのiphone7と比較するとツヤの有無以外では結構色合いが似ています。

ぱっとみではブラックといっても通じてしまいます。

 

シルバーもiphone7までのシルバーとは大幅に異なります。

iphone7までのシルバーはシルバーグレーと呼ばれつや消しのシルバーという感じでした。

しかしiphoneXの裏面はシルバーというよりガラスのしろっぽさもありパッと見は白にしか見えません。

そしてサイド部分は完全に光沢のある鏡面シルバーとなります。

 

写真で見ると背面ガラスの反射も抑えられているので実物とは印象が変わってきますね。

11月3日の発売日以降は各キャリアショップや家電のスマホコーナーにiphoneXが展示されているので色合いを確かめることができます。

店舗によっては片側の色しか展示していないかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

iphoneXの色に今後の追加はありえるのか?

じつはiphoneXが9月に発表されるまでiphoneXは3色でるのではないかと言われてきました。

今回11月3日に発売されなかった色。

それはブラッシュゴールド

実際に事前にながれる噂話にはそのブラッシュゴールドと呼ばれた写真や画像がSNSに投稿されていました。

 

色合いはiphone7までにゴールドともiphone8のゴールドともまったく違う色。

写真などを観るかぎりではソニーのXperia Z3にあったカッパーゴールドのように見えました。

事前の予想ではこのブラッシュゴールドが一番人気がないのではといわれていました。


しかしこのブラッシュゴールは9月のアップルの発表直前にシルバーやスペースグレーと同時に発売されないのではという噂が広まりました。

「製造に関する固有の問題に直面している」という理由と共に。

結果的に11月3日発売される色としてはのiphoenXではブラッシュゴールドは発表がありませんでした。

 

そしてiphoenXが発売され、11月になった今iphoneXを予約すると6週間ほどまつことになります。

ということは遅くてもiphoneXは2017年中に手に入るということ。

しかしブラッシュゴールドの噂は全く復活しませんでした。

 

これは私個人の想像でしかありませんが

当初からの予定にあった「ブラッシュゴールドは2018年の3月に発売される可能性が高い」と考えています。

2018年の3月はアップルの新製品が発表される月。

わたしはここでブラッシュゴールドが発表されると考えています。

というのも

さすがに2018年の3月の時点で新型iphoneの発売があるといことは考えにくく

もしできるとすればカラーバリエーションの追加だと考えています。

 

iphone8のゴールドがいまいちなようで、このブラッシュゴールドも事前ではあまり評判がよくありませんでした。

ゴールドというよりカッパーに見えますもんね。

 

さて、この予想はどうなることになるのやら。

普通にiphoneSEの新型が発売されてもいいんですよ。

その際はできればデュアルレンズにしてくれると嬉しいです。

 

 

iphoneXの色をどちらが人気のまとめ

予約状況の推移からiphoneXは256GBのシルバーが一番人気となりました。

いままでのiphone7でブラックを使用しているとスペースグレーはあまり差が無いようにみえますもんね。

ブラッシュゴールは写真の色ではそれほど良くはみえませんでした。

2018年の3月より魅力的な色になって追加されたら泣きますね。

さすがにもう1台購入するのは厳しいですからねww

関連記事:iphoneXの値段と性能をiphone7と徹底比較!

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ