ハロウィンのこども衣装を安くランキング形式で紹介!2017年のトレンドは?

ハロウィンのこども衣装を安く購入する方法と人気衣装をランキング形式で紹介。
各地のハロウィンイベントで子供にカワイイ恰好をさせて参加したいと言う人も多いでしょう。
ディズニーハロウィンやUSJに仮装して参加したいというの解ります。
そんなあなたにロウィンのこども衣装を安くランキング形式で紹介!2017年のトレンドは?

 

スポンサーリンク

ハロウィンの衣装を安く購入する方法はこれ!

通販で安く済ます

通販でハロウィンに使う衣装を探すとかなり安いものが存在するんですね。

種類によっては1000円程度で購入できちゃいます。

通販といえばアマゾンや楽天ですね。

ほとんどの衣装は当然商標登録していないのでキャラクター名では見つからないこともあります。

キャラクター名をつけて高く売ってるのは気をつけたい所です。

だからキャラ名で探すより「ハロウィン 衣装 こども」などで探しましょう。

その方がいろいろな衣装を観ることができますよ。

 

ハロウィンは日本中でハロウィンイベントを行うので通販業者はこぞって衣装を販売します。

それにとにかく数を売ろうとして安くする傾向があるんですね。

ハロウィン用に仕入れても売れ残るような金額だと在庫ばっかり抱えることになりますからね。

ハロウィンイベントはだいたい10月中頃から始まり10月末が本番です。

だから9月には販売競争が始まるんですね。

購入する側も早い方がサイズが選べるので自由度が違います。

 

また早い期間は休めに設定し10月中頃に向けて値段を上げていく業者もいます。

仕入れ値は相当安いので安くても儲けがでるし10月に入ると焦る人も出てくるので多少値段をあげても購入してしまうからですね。

ドン・キホーテのように年中衣装を売っている場所は売れ残りを通販より気にしない傾向があるので値段は高いまま。

ドン・キホーテで購入できるものなら通販で安くできるので早めに検索して選びたいですね。

 

通販で衣装を買う場合の注意点

通販は写真と全く同じものが届くとか期待しない方がいいです。

写真を他のところから流用するような会社も多数存在します。

 

また実際に試着できないのでサイズを確認することができません。

だから1つ上のサイズを購入することをオススメします。

 

知っておいて欲しいのは仮装、コスプレ関連の衣装は洋服とは違いかなり安い材料で作られることがほとんど。

見た目重視なんですね。

衣装に質を重視してはいけません。使い捨てのつもりで行きましょう。

そのため伸縮性もすくなく小さい場合は入らないという可能性があるんですね。

 

また、上に書いたように見た目重視なので生地が安っぽいです。

安いものは500円から、高くて6000円くらいまで存在しますがこの価格差であればほぼ質は変わりません。

値段が高ければいい物という考えは持たないようにしましょう。

安く購入して今年限りの使用と割り切るのが一番気楽ですね。

 

また、小物は100均でも売っているものを数百円で売ってる場合があるので要注意!!

コスプレ衣装は生地がサテンだったり普通の布ではないので洗濯できないものと考えてください。

今年限りと考えた方がいいですね。

子供の好みは毎年変わります。

キャラクターものであればなおさら来年は着てくれないと思った方がいいですね。

うちの子も去年はエルサでしたが今年は魔理沙(メイド魔法使い)がいいというくらいですから。

>>楽天ショップの中でここの衣装が結構安い気がしました。

 

100均でより安く

ハロウィンが近づいてくるといろんなグッズがダイソーやキャンドゥといった100円ショップに並びます。

床面積の大きな100均が近くにあるのであれば見ておきたいですね。

魔法使い、お化け、海賊、カボチャ、ドラキュラ、悪魔あたりの衣装は結構揃います。

スカートと帽子とホウキといったように部品毎に100円で販売されている感じです。

そのため自宅にある服と一緒に合わせて必要なものを買うことになりますね。

 

他にも「血のり」「つけまつげ」「ネイル」などもありますがこの辺は子供には不要かなと思います。

ぱっと見でカワイイって思える衣装を考えたいですね。

 

また、ハロウィンに関わらず売っているものから衣装の小物を作ることも可能です。

黒いビニール袋に穴をあけて手や頭を通して、ウエストをベルトのようなもので絞る。

あとは100均の悪魔の羽やカチューシャを付ければ悪魔の完成みたいのもありですよね。

また台所の水きりネットでパニエを作ることが最近流行っています。

赤ちゃんであれば黄色とオレンジの水切りネットでパニエとリボンを作って着せるだけでもハロウィンの雰囲気が十分でますよ。

 

 

 

 

ハロウィンの子供用衣装の人気ランキング

やはりハロウィンと言えばディズニー関連の衣装が人気ですね。

上で説明したように通販ではかなり安く購入ができます。

人気の衣装を狙う場合は早めに購入するようにしましょう。

女の子

ディズニープリンセスはひとくくりにしないとランキングが埋まってしまうんです。

ですので1位はディズニープリンセス。衣装も安い物から高いものまで多数揃ってますね。

魔女や悪魔は100均で揃えられるので強いところです。

ミニーやアリスはもう今更説明することもないですね。

子供にさせたらカワイイ!って衣装ですからね。


1位:ディズニープリンセス

2位:魔女

3位:悪魔

4位:ミニー

5位:アリス

 

男の子

男の子の場合の1位はなんとマリオ&ルイージ。任天堂強いですね。

衣装も異常なくらい安く売られているくらいなので需要もあるんでしょう。

2位以降は忍者、海賊、吸血鬼と一般的な仮装が並びますね。

意外だったの5位。トイストーリーのウッディ。

数少ないディズニーの男キャラの衣装。

カウボーイでしかもあの黄色い上着が可愛いのが人気の秘密なようです。

1位:マリオ&ルイージ

2位:忍者

3位:海賊

4位:吸血鬼

5位:ウッディ

 

 

スポンサーリンク


ハロウィンの衣装2017年のトレンドは?

2016年にはやっぱりピコ太郎のヒットがあったので似たような衣装が沢山売れたようですね。

それでは2017年はどのようなものが流行ったでしょうか?

また2017年に公開された映画のキャラクターもいいですね。

いくつか挙げてみたいと思います

 

ブルゾンちえみ

やっぱり最初に紹介するならブルゾンちえみですよね。

縦縞ストライプのシャツに黒のタイトスカートにストッキング。

衣装というよりキャリアウーマンですからね。

簡単に揃います。

赤い口紅と太目のアイシャドーをすればほぼブルゾンちえみの完成ですね。

後は髪型、ショートボブという髪型をどうするかですね。

でも髪型は似せなくても十分ブルゾンちえみってわかってもらえるとおもいますよ。

Amazonのブルゾンちえみ衣装

 

スパイダーマン

2017年に新しいスパイダーマンの映画が公開されたので2017年は注目のキャラクター。

Amazonのスパイダーマン衣装

楽天のスパイダーマン衣装はこちら

 

ミニオンズ

USJ一押しのキャラクターでもあるミニオンズ。

2頭身の変なキャラクターですが意外と衣装としても販売されています。

ミニオンズの場合は大人がやるより子供がやった方が可愛い仮装ですね

Amazonのミニオンズ衣装

楽天ののミニオンズ衣装

 

美女と野獣のベル

2017年には実写版の美女と野獣が公開され大ヒットしました。

もともと美女と野獣はアニメ版が存在するのでベルの衣装は多数販売されています。

水色の普段着や黄色が印象的なドレスも。

Amazonの美女と野獣のベルの衣装

楽天の美女と野獣のベルの衣装

 

野獣側に衣装もあったりします。男ならこちらですが、被り物いらないような気もしますね。

Amazonの美女と野獣の野獣の衣装

楽天の美女と野獣の野獣の衣装

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ