Rock in Japan ひたちなか海浜公園周辺の日帰り温泉、入浴施設

Rock in Japanはひたちなか海浜公園で行われる4日間にわたり行われる音楽イベント!

音楽イベントが終わったら会場近くの日帰り温泉にいきませんか?

ロッキン会場から車で30分以内でいける日帰り温泉、入浴施設の情報についてお伝えします。

 

フェス当日は有料シャトルバスが以下の駅より往復します。

その駅は、JR常磐線 水戸駅、勝田駅とひたちなか海浜鉄道湊線 阿字ヶ浦駅の3駅。

まずはこの3駅から徒歩で行くことも可能な温泉を紹介します。

ロッキン自体は夜20時くらいに終了します。そのままバスに乗り駅にいけばそこから行けますね。

もちろん、ロッキン会場の駐車場に当選していれば車で手軽にイケますね

 

スポンサーリンク

ひたちなか海浜公園に近い温泉

阿字ヶ浦温泉 のぞみ

住所  :ひたちなか市阿字ヶ浦3290

公式URL:http://www.ajigauraonsen.jp/

ナトリウム塩化物泉は、塩分の作用で汗の蒸発をふせぐ効果があるので、湯冷めしにくいという特徴をもっています。

そのため 「熱の湯」「温まりの湯」ともいわれています。

特にのぞみの濃い温泉は、さらにその効果が実感しやすく、夕方に入浴すれば就寝時に布団に入ってもぽかぽかが持続して、夜もぐっすり眠れるとの声も。

よく温まるので神経痛や関節の痛みにも効果が期待できます。

この泉質の効果をより得るために、湯上がり時に、シャワーやかけ湯で温泉を洗い流さないことをおすすめします。

なかなか汗が引かず、お帰りの精算時に汗だくのお客様をよくお見かけします(笑)。水分補給にもご注意下さいね。

営業時間:
朝10時〜夜10時

料金  :
土日祝日1150円 子供500円、タオル料金別途

会場からの移動手段:
ひたちなか海浜公園から徒歩30分
車で10分
シャトルバスで阿字ヶ浦駅まで行き徒歩7分

備考:
ひたち海浜公園から車で最短5分で着くので非常に便利。
一番近い温泉。
その分ロッキンの夜はかなり混雑します。
大きな内湯と露天の檜風呂と壺風呂があります。
温泉成分で明るい茶色に濁ったお湯で、ほのかな金属匂がして味はかなりしょっぱいです。
体が芯まで強烈に温まり結構な時間持続します。

 

 

勝田駅周辺の温泉

ひたちなか温泉 吉楽里別邸

住所  :茨城県ひたちなか市大字市毛640番地2

公式URL:http://www.yurakirari.com/kirari-net/hitachinaka.html

自然に囲まれた一望の湯は、この地から湧出された天然温泉をかけ流しでお楽しみ頂けます。

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、ご入浴後は炭酸水素塩泉のさっぱり感と塩化物泉のポカポカ感が楽しめる、魅力ある貴重な天然温泉です。

 

営業時間:
朝8時から24時 受付23時まで

料金  :
980円

会場からの移動手段:
勝田駅より徒歩35分、車なら10分
JR水戸駅より北口バス乗り場(3)より「勝田営業所」行き乗車、「筑波台」停留所より徒歩約5分
JR勝田駅より東口バス乗り場(3)より「茨大前営業所」行き乗車、「筑波台」停留所より徒歩約5分

備考:
ひたちなか海浜公園からは勝田駅まで移動し、駅の向こう側へ車で10分くらい。
勝田駅から10分くらいしか離れていないのに田んぼの中。
ゆったり過ごせます。

 

 

ひたちなか海浜公園から車でなら行ける温泉

駅からは離れているので車をしようしないと行き難い温泉。

阿字ヶ浦温泉は混んでいるから少し車を走らせてもいいかもしれませんよ。

 

大洗・日帰り天然温泉 太古の化石海水<潮騒の湯>

住所  :茨城県東茨城郡大洗町大貫256-25

公式URL:http://www.siosai.jp/

太古の地殻変動などで古い海水が地中に閉じ込められている場合があり塩分を多量に含んでいるのが特徴です。また、海に近い地域においては、海水や地下水が化石海水に混入しているケースもあります。
この化石海水に入浴する事により血行が活発になり、肌に塩分が付着し汗の蒸発を防ぎ保温効果を発揮するため湯冷めしにくいことから別名
「温まりの湯」とも呼ばれることもあります。
又、塩分に殺菌効果があるので、色々な鎮痛効果が期待できます

営業時間:
10:00〜23:00 (最終受付 22:20)

料金  :
平日 800円
土、日、祝、特別営業日(お盆・年始・GW) 1,000円

会場からの移動手段:
ひたちなか海浜公園から車で約20分大洗町の温泉です。

備考:
ガルパンの聖地として有名な大洗にある温泉。
炭酸温泉で海に近いため塩辛いですね。
温度は低めなので夏場はちょうどいい温度かも。
15,000円で4人素泊まり可能要予約

 

大洗町健康福祉センター ゆっくら健康館

住所  :茨城県東茨城郡大洗町港中央26-1

公式URL:http://www.yukkurakan.jp/

天然成分豊かな温泉がじんわりと効いて、体の芯から温まります。

ひろびろとした浴室には、全身浴のほかに薬湯やジェット浴、気泡浴、サウナなど数多くのお風呂があり、家族みんなで楽しみながらリラックス、リフレッシュできます。

営業時間:
午前10時〜午後9時(土曜日は午後9時30分)

料金  :
17:00〜 500円

会場からの移動手段:
ひたちなか海浜公園から車で25分

備考:
健康センターという名前から残念ながら海の近くなのに海の見える露天風呂はありません。
炭酸水素塩泉のため若干塩素の臭いがするので慣れないうちは長時間の入浴は難しいかな。
 

 

長者ケ谷津温泉

住所  :茨城県ひたちなか市大平1-21-10

公式URL:存在しないので参考https://onsen.nifty.com/ooarai-onsen/onsen011623/

営業時間:
09:00〜16:00

料金  :
大人 600円 

会場からの移動手段:
勝田駅より徒歩30分、金上駅より徒歩10分
車であればひたちなか海浜公園から15分ほど

備考:
元旅館の温泉だけが現在営業中、ひたちなか海浜公園の距離は悪くないが終了時間が早すぎ!!

 

スポンサーリンク

 

スーパー銭湯やまの湯

住所  :茨城県水戸市笠原町144−1

公式URL:http://www.yamanoyu.com/

高濃度の炭酸ガスが溶け込んだお風呂で医療現場などでもリハビリ等にも使用されている実績のあるお風呂です。

通常のお風呂に入るよりも低い温度でも非常に温まり、入浴後も湯冷めしにくいお風呂です。

炭酸泉のお風呂に溶け込んだ二酸化炭素は、皮膚から浸透して血管を拡張し、血液循環を即効的に改善します。また、血液中の酸素を切り離して組織の細胞に届けるのを助けます。これにより、入浴した部分では新陳代謝が活発となり、栄養と水分と酸素が十分に行き渡り、細胞が新しく健康的なものに生まれ変わる手助けをします。

体内から健康でキレイになる力を与えるお風呂です。

営業時間:
10時〜25時(入浴受付は24時20分まで)

料金  :
平日 520円
土日祝 620円

会場からの移動手段:
水戸駅から車で15分
ひたちなか海浜公園から車で25分ほど

備考:
営業時間が遅くまでやっているのでオススメ。
それでいて料金も控えめでお得感もありますね。
風呂上りに出来立てビールで一杯するのがいいですね。運転手さんは飲んじゃダメですよw
 

 

 

常磐線赤塚駅(水戸駅の隣)

極楽湯 水戸店

住所:茨城県水戸市大塚町1838−1

公式URL:http://www.gokurakuyu.ne.jp/tempo/mito/index.html

営業時間:
平日:9:00~翌1:00
土日祝:6:00~翌1:00

料金  :
平日   620円
土日祝 710円

会場からの移動手段:

 

いちの湯 水戸店

住所:茨城県水戸市河和田3丁目2300-1

公式URL:http://www.itinoyu.com/mito/

営業時間:
9時~24時
※土日祝日は7時~

料金  :
平日   570円
土日祝 670円

会場からの移動手段:

 

Rock in Japan ひたちなか海浜公園で便利な温泉施設まとめ

ひたちなか海浜公園の近くには阿字ヶ浦温泉しかないのですが車があるといろいろな温泉に行くことができますね。

車でくるためにはひたちなか海浜公園周辺の駐車場券を入手することが必須。

車さえあればロッキン後の夜も楽しむこともできますね。

まずは駐車券を入手、可能であれば近くのビジネスホテルを確保して仲間と温泉を楽しんでください!!

 

東京お台場のウルトラジャパンの会場周辺の温泉施設

サマーソニック、カウントダウンジャパンの行われる幕張メッセ周辺の温泉施設

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ