プラレール博in東京における幕張メッセの駐車場について

プラレール博in東京の攻略方法、幕張メッセの駐車場についてお話します。
幕張メッセの周辺には複数の有料駐車場があります。
でも、プラレール博in東京に参加するなら結構早く来ないと目的を果たすことができないかも。
今回はそんなプラレール博in東京の行われる幕張メッセ周辺の駐車場についてお話します。

関連記事:幕張メッセ周辺ホテルの予約はいつから可能?

関連記事:幕張メッセ周辺の銭湯や温泉情報 

関連記事:幕張メッセに始発で到着できる駅と周辺の格安ホテル

 

スポンサーリンク

プラレール博in東京の攻略の幕張メッセの駐車場について

プラレール博in東京を攻略するにはまず駐車場から。

プラレール博in東京での目的は乗り物などのアトラクションもあると思いますが、おそらく買い物が目当てという人もいるかと思います。

プラレール博の開催情報を調べると、毎年会場でイベント限定品が販売されていますよね。

そしてそれを買い逃すとヤフオクなどで転売目的で買った人から定価以上の値段で購入することになるという。

 

でも、プラレール博って結構混雑します。

特にプラレール博in東京はゴールデンウィークに行われるためその混雑も相当なものです。

だから人気の限定商品は売り切れてしまう可能性も高いです。

 

ですのでできるだけ早く行こうと考える親御さんも多いようで、最近は下手なイベントよりも列の形成が早かったりします。

子供向けのイベントであってもイベント限定品大人でも買いたくなるもの。

そのため、プラレール博の行われる幕張メッセにはそれなりに早く行く必要があります。

 

電車であれば6時過ぎには最寄り駅の海浜幕張駅に到着することになりますが、車の場合はもっと自由に来れます。

じゃあ、駐車場はどこに停めることになるのか知らないと困りますよね。

ちなみに幕張メッセが誇る大駐車場には車が5500台駐車可能です。

だから駐車場に空きがないってことは非常に稀なことです。(東京オートサロンは満車になりますが)

しかし!

この大駐車場は開場が朝8時なんです。

8時って早いじゃないかって思うかもしれませんが前述のようにイベント限定品を購入するなら遅い時間になります。

そのため朝8時以前から開いている駐車場を知っておく必要がありますね。

 

プラレール博in東京の攻略の方法、幕張メッセの駐車場の場所について

プラレール博in東京に参加するならできるだけ早い時間に到着して駐車場へ。

朝8時前より空いていて幕張メッセの近く。

そんな条件を満たしてくれる駐車場が

幕張新都心県営第一地下駐車場

幕張メッセの1~8ホール、9~11ホールの間のある公園の地下にある駐車場になります。

 

この駐車場は24時間営業だからお勧め。

土日祝日も最大1500円と控えめな価格で、幕張メッセからも近い。

駐車可能な台数も280台しかないので早い物勝ち。

収容台数:280台    
営業時間:24時間
料金  :100円/20分 土日祝祭日最大1,500円)
住所  :千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目2-2-3

幕張新都心県営第一地下駐車場の入り口は少しわかりにくい場所にあるんです。。

この幕張新都心県営第一地下駐車場の入り口のある道路は一方通行なので幕張メッセの北側から入ることになります。

下記の図を参考にしてみてくださいね

海浜幕張駅付近からの道順です。幕張メッセの北側から駐車場へ入ります。

 

スポンサーリンク

幕張メッセ周辺のその他の駐車場

幕張新都心県営第一地下駐車場に駐車場できる台数は280台。

時間によってはすでに満車になっているかもしれませんね。

他にも駐車場はたくさんあるのでその駐車場の場所と入口の場所を纏めてます。

一番行きやすい駐車場を選んでみてくださいね。

 

 

幕張メッセ駐車場について

幕張メッセと言えば隣接する幕張メッセ駐車場があります。

収容台数は5500台とダントツの広さを誇る駐車場です。

しかし営業時間が朝8時からとなっています。

この駐車場はかなーり広いので一番遠くに駐車するとかなり歩きます。

収容台数:5500台
営業時間:8:00~21:00(出庫は23:00まで)
料金  :1日1000円固定
住所  :千葉県千葉市美浜区豊砂3?1

 

タイムズアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>

オートサロンやサマソニでは使ってはいけない駐車場です

幕張メッセに一番近い割と高級なホテルの駐車場が利用可能です。

通常の土日は最大1500円なのですが、特別日程という日が存在し上限なしになるので1日最大14,400円!

この特別日程に関する記載はアパホテルのホームページに記載されており、詳しい日程がないんです。

でも「るるぶトラベル」のホームページでは下記の記載がありました。

幕張メッセのイベントで車で人が集まるものが対象のようなので東京ゲームショーなどのイベントでは問題ない可能性が高いです。

※特別日程
・幕張メッセ大型イベント開催時
【東京オートサロン(1月) サマーソニック(8月)など】
・ホテル近隣イベント開催時
【幕張ビーチ花火フェスタ(8月)など】 

収容台数:416台
営業時間:24時間
料金  :30分300円 土日祝(0時~24時)当日料金最大1,500円
     ※特別日程は30分300円で当日最大料金の適用はありません。
      アパホテルのHPに記載があるがタイムズのHPには無い記載なので日程が不明。
住所  :千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目3

 

ワールドビジネスガーデン駐車場

幕張メッセにほど近くの24時間駐車場ではあるものの入口は3か所に分かれておりあまり駐車台数が多くないのが欠点。

土日の最大料金も2000円なので若干お高め。

収容台数:約200台
営業時間:24時間
料金  :200円/30分 土日休日最大2,000円
住所  :千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目

ゴールド駐車場

WBG駐車場入口

マリブダイニング駐車場

 

スワローパーク海浜幕張第2駐車場

京葉線の高架下にある駐車場。雨の日は乗り降りが便利ですね。

一方通行の途中に入口があるのでここに止める場合は南側から回り込む必要があります。

収容台数:159台
営業時間:24時間
料金  :400円/60分 土日祝祭日最大2,000円)
住所  :千葉県千葉市美浜区中瀬1-113

 

幕張新都心県営第二地下駐車場

幕張メッセ横にある第一地下駐車場と同じく県営で料金体系も同じ。

ただし、場所が若干遠く海浜幕張駅の北になってしまうのが欠点。それ以外は駐車台数も多く使える駐車場。

収容台数:459台
営業時間:24時間
料金  :100円/20分 土日祝祭日最大1,500円)
住所  :千葉県千葉市美浜区中瀬1-113

 

スワローパーク海浜幕張第1駐車場

京葉線の高架下にある駐車場。雨の日は乗り降りが便利ですね。

入口が一歩通行の道路の途中にある。海浜幕張駅側から入る必要がありますね。

収容台数:183台
営業時間:24時間
料金  :200円/30分 土日祝祭日最大2,000円)
住所  :千葉県千葉市美浜区中瀬1-113

 

幕張海浜公園F駐車場

収容台数:577台
営業時間:8:30~21:00
料金  :600円/日
住所  :千葉県千葉市美浜区美浜1-1

 

幕張海浜公園D駐車場

収容台数:833台
営業時間:8:30~17:30
料金  :600円/日
住所  :千葉県千葉市美浜区打瀬3丁目

 

幕張海浜公園G駐車場

収容台数:833台
営業時間:8:30~17:30
料金  :600円/日
住所  :千葉県千葉市美浜区豊砂

 

 

プラレール博in東京の混雑状況について

もう関東周辺で行われる子供向けのビッグイベントに参加して親御さんならわかると思いますが大混雑します。

しかもプラレール博in東京が行われるのはゴールデンウィークの真っ最中。

子供がいてプラレールが好きとあればいかないといけなくなるイベントです。

幕張メッセの9,10ホールで行われるのでそれほど会場自体は広くないんですね。

同じ場所で行われるワールドホビーフェスティバルの方が9~11ホールを利用する分、会場が広いんですが行列も凄くて物販列は2時間以上の待ち時間とかです。

朝8時に列にならんで物販会場に入れたのが11時半ってこともありました。

まあ、ワールドホビーフェスティバルに比べれば期間の長い、プラレール博in東京はマシなのかもしれないですが。

それでも会場時間の10時に行列の最後列に到着したらおそらく会場に入れるのは11時を軽く過ぎるでしょう。

それぐらいの混雑ぶりなんです。

だから開場したらできるだけ早く中に入りたいと思うのであれば早く列に並ぶことが必須。

そうしないと第一目標を達成するまでに2時間とか3時間とか。

プラレール釣りなどのアトラクションも待ち時間は1時間を超えてきます。

早く会場に入れば、物販購入してアトラクションへの移動も早いのでその分楽しめます。

会場して1時間も過ぎればどのアトラクションも行列できてしまうでしょうけど。

 

プラレール博in東京の昼食について

ということで会場に到着しても出遅れると入場できるころにはすでにお昼です。

プラレール博in東京の昼食はというと、会場内にトミカカフェが開設されています。

まあ、さすがにトミカカフェは混雑が酷くてこちらも1時間とか平気で待つことになったりします。

個人的にオススメな昼食の取り方は

お弁当を持って行くこと

だったりします。

幕張メッセの9、10ホールの東側には噴水広場的なものがあり、割と自由に座れます。

噴水広場は幕張新都心県営第一地下駐車場のちょうど上にあるので駐車場をここにしていればすぐわかると思います。

ですのでいったん会場を離れてお弁当を食べることをオススメ。

この辺りは特撮ヒーローや仮面ライダーのロケ地にもなってるんで密かに楽しめたりします。

噴水広場の中心は通路なので北へ少し移動したあたりがお勧めです。

地図を見ると解りますが幕張メッセの近くにはイオンモールがありますが10分以上歩くんです。

近いようで以外と遠回りさせられるんです。

他にも周辺のビルにはマクドナルドやレストランなどもありますがお弁当の方が安く済むうえにおそらく落ち着いて食べられます。

うちの場合は、毎回お弁当ですね。

意外と安くないんです、幕張メッセの近くのレストランって。

 

 

プラレール博in東京における幕張メッセの駐車場についてまとめ

「プラレール博って子供のイベントでしょう」という気持ちは持ってはダメです。

あまく見てはいけません。

幕張メッセには朝8時前にはついて幕張新都心県営第一地下駐車場に停め列の前の方を取りましょう。

ハッキリ言ってこのイベントは午前中が勝負です。

多分入場後はそれほど長時間滞在するイベントではないと思います。

だから、会場についたら何をするのかを明確に第一目標と決めて来場することをオススメしますよ。

ゴールデンウィーク中は同じ幕張メッセで「ペット博」や「フリーマーケット」もやってます。

プラレール博だけでなく隣でやってるペット博も子供は楽しめると思いますよ。

ちょっと入場料が高いのが気になりますがw

 

関連記事:幕張メッセ周辺ホテルの予約はいつから可能?

関連記事:幕張メッセ周辺の銭湯や温泉情報 

関連記事:幕張メッセに始発で到着できる駅と周辺の格安ホテル

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ