喪中の人に年賀状は出していいの?うっかり出してしまったらマナー違反?

633847

今年は喪中だから・・・・と11月を過ぎるころから喪中はがきを受け取ります。

「そっかこの人には年賀状はだしたらいけないな、注意しよう」

そう思いますよね。

でも、喪中だからといって新年のあいさつをしないのもどうなのかなと思ったりします。

そもそも喪中の人になぜ年賀状を送ってはいけないのか?

喪中の人へうっかり年賀状を送ってしまったら、マナー違反なのか?

でも友達だし年賀状を出したいな。

じゃあ年賀状以外で新年のあいさつはどうすればいいの?

そんな喪中の友達への新年のあいさつを年賀状以外で行う方法についてお話します。

 

スポンサーリンク

喪中の人に年賀状は出していいの?

喪中のハガキが来ましたが、この喪中はがき

正式な言い方があって「年賀状欠礼状」っていうんです。

「喪中だから新年の挨拶をしないことをお詫びする」

といった意味が正しいそうです。

 

でも一般的には

「今年は喪中なので年賀状を送らなくていいですよ。」

という意味に思っている人がおおいのではないでしょうか?

 

喪中の期間というは、近親者がなくなってから1年間のことを言います。

この期間は別に年賀状に限らず、おめでたいことを控えるんです。

喪中の期間であれば、相手は松飾やおせち料理などおめでたい行事はすべてキャンセルです。

だから喪中とわかっている相手に年賀状や新年のあいさつを出すのは止めましょう。

 

 

喪中の相手に年賀状を送ってしまったらマナー違反?

でも喪中のハガキが来たのは結構前、8月のお盆過ぎに送ってくる人もいます。

さすがにそんなに前だとついうっかり年賀状を送ってしまうこともあるかと思います。

最近はパソコンで年賀状を印刷するから機械作業的に順番に印刷してそのまま投函。

私もうっかりやりそうです。

 

でも、上で書いたように喪中はがきは新年のあいさつを控えさせてもらうという意味です。

そのためこちらから年賀状を贈ること、受け取ることは実は問題なかったりします。

 

でも、一般的には

「喪中はがき出したんだから年賀状送らないでね」

と思っている人が多いのではないでしょうか?

 

ですので、うっかり出してしまったことに気付いたら、軽くお詫びするとかしてもいいのかなと思います。

まったく気づかないで相手も何も言わない場合は別ですが。

喪中の人に年賀状を送るのはマナーの観点からみると問題ない

でも一般的にはおめでたくないのだから年賀状を送られるのはマナー違反

となってしまうんでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

喪中の相手に年賀状以外で新年のあいさつを

でも友人の両親ではなく祖父母がなくなったのであれば、友人に新年のあいさつをしたいって思いますよね

そんな場合はどうしたらいいか?

最近はスマホや携帯がすっかり普及したので友達にはメールで

「今年もよろしくね~」

って挨拶を行う分にはまったく問題ないし、

「初詣行こう!」

って誘うのもいいですよね。

 

実際、喪中で年賀状が貰えないとなんか寂しいって思う人も多いみたいですよ。

 

でも、年賀状の変わりにハガキを送るってこともできるんですよ。

それが、寒中見舞い

寒中見舞いは残暑見舞いの冬版みたいなものなんですが喪中の人が年賀状をもらった人へ返事を出すときに使用します。

年賀状の変わりに寒中見舞いを出すのがいいですね。

でも注意したいのがあるんです。

寒中見舞いは年賀状とは違い正月前にさくっと配達されてしまうので、ポストへの投函は正月明けてから

 

 

喪中の人に年賀状は出していいのかのまとめ

  • 喪中は新年のあいさつをしないことをお詫びする手紙
  • 喪中ハガキは年賀状を送らないでと思ってる人も多い
  • 喪中の人が年賀状を受け取ることは本来問題ない
  • 喪中の人に新年のあいさつをしたい場合はメールや寒中見舞いで

さすがに年を重ねていくと毎年のように数枚の喪中はがきが来るんですよね。

ありがたいことに自分から喪中はがきを出す機会はいまのところないわけですが。

でも、自分はあまり風習に拘らないので新年のあいさつを普通にしたいですね。

とりあえず「今年もよろしく!」ってね。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ