リムジンの レンタル料金は?利用した感想と車内盛り上げに必要なこと

img_1463

リムジンをレンタルして目的地へ非現実的な移動。

そんなリムジンをレンタルした場合の気になる料金。

リムジンの予約方法についてお伝えします。

リムジンを何度か利用してきたて感じた感想とリムジンでの移動を十分楽しむ方法とは?

意外とリムジンに乗ることを期待していても車内に入ってしまうといざ何をすればいいのかわからないもの。

また、リムジンの乗り降りもセレブ感を出すために必要なことをお伝えします。

本日は東京都内で何度かリムジンをレンタルして移動してみた利用者観点での感想です。

 

スポンサーリンク

リムジンのレンタル料金の平均や乗車人数

imgp9395

リムジンのレンタル料金の平均

リムジンをグループでレンタルする場合は1時間コースで平均して2万円~3万円程度が目安になります。

だいたい1人1杯分のお酒のサービスついてますね。

ボトル一本とか。

料金があがると飲み物が増えます。

リムジンでの移動時間は、最大は2時間程度でコースを設定しているところが多いようです。

目的地を指定された料理付きのコースもありますね。

 

内容的には

リムジン出発~撮影ポイントで記念写真~リムジンで目的地へ

リムジンはただ乗ってパーティを行うわけではなく移動手段としてとらえた方がいいですね。

ですので、

予約をするときに出発地点、目的地、撮影ポイントを指定できます。

途中の通過ルートも指定できるところもありますね。

都内であれば撮影ポイントは東京タワーやスカイツリー。

冬でイルミネーションの季節であればいろんな所が選択できますね。

ただ、リムジンとの集合記念写真なのリムジンを駐車できるスペースが必要ですね。

出発地点や目的地は会社指定のエリア内であれば無料のことが多いのでリムジンでの移動後の目的地はそういった場所からえらぶことになりますね。

 

imgp7317

私がよく利用するリムジン会社は「コパスティックリムジン

11人乗車可能なフォードエスカーションをよく利用しますね。いつも10人程度で利用しているので。

http://www.garagecopastic.jp/

 

リムジンに乗れる人数は何人?

いままで利用したリムジンの最大サイズはフォードエスカーションの11人乗れますね。

一般的なリムジンは8人。

それ以上の人数の場合は車体が大きくなるのでリムジンの料金が上がる場合があります。

人数を考えてからリムジン車両と会社を選ぶといいですね。

ハマーは見た目が派手なんだけど8名といった少ない席数しかなく料金も高い場合が多いので注意してくださいね。

フォード・エスカーションであれば11人乗れますね。

一般的なリムジン車両はこんな感じ

  • クライスラー300
  • クライスラーファントム
  • リンカーンタウンカー
  • フォードエスカーション
  • ハマーリムジン

 

リムジンのレンタル方法

リムジンのレンタルをする場合は各リムジンのレンタル会社から申し込むことになります。

連絡先やコース、オプションを選んで申し込みます。

出発地点や目的地もここで指定します。

料金も確定するので、支払い方法を選択します。

料金はカード払いや銀行振り込みなど、ほぼ確実に前払い制です。

そのためリムジンでの移動範囲を考えて出発地、目的地を設定してからリムジンの予約をした方がいいですよ。

 

 

リムジンレンタル中の楽しむ方

img_0808

リムジンの乗降車場所は余裕のあるところがおすすめ

リムジンを楽しむ方法の1つとして優越感というのがあります。

みんなで初めてのリムジン。

それはそれで楽しいんですけど、通行人からみたら「おーリムジンだ」という光景です。

その為、人通りがある程度ある場所で注目を浴びながら乗り降りしたいですね。

 

でも、リムジンに乗る前にキャーキャー騒いでいたら、周りからはお上りさんに見えることでしょう。

だからここは冷静に行動するといいですよ。

少なくとも1人は、リムジンの前に立って他の人を「しかたないなぁ」と優雅に見守ってあげるだけでもいいですねw

 

あと、事前にトイレも済ませておきたいですね。

1時間のリムジンコースの場合は、少なくとも途中の撮影スポットでしかリムジンは止まりません。

撮影スポットもあくまで撮影用の停車なので近くにトイレがあるとは限りません。

リムジンに乗る前にすでにお酒を飲んでいるなんて場合は注意しましょうね。

 

リムジンパーティ実施時の服装は?

服装はラフすぎない格好がオススメ

乗り降りする場面は通行人の注目をあびます、あまりにラフな格好だとちょっと格好つかないんですよね。

スーツやパーティドレス。

派手派手にする必要はないですが、これからちょっと気取ったパーティーって服装がいいですね。

 

また注意しておきたいのが女性のスカート丈。

リムジン車内のイスは膝までの高さより少し低いので女子会とかでなければミニスカートは危険かと。

女子会であれば特に気にする必要もないですけどね。

 

 

スポンサーリンク

リムジンパーティでの移動中の楽しみ方

img_0815

基本的にはリムジン内は特にやることがありません。

皮張りソファーだけ。

飲み物が付いているのでリムジン内では乾杯でまずは盛り上がりましょう。

 

音楽はあらかじめ用意してくれている場合もありますが自分で用意すれば車内に流すことも可能です。

ですので幹事の人は車内で行うイベントを考えておきましょう

クリスマスならプレゼント交換とか、誕生日会ではサプライズなどですね。

幹事さんの腕の見せ所。

くれぐれも何も考えないでいくなんてことのないようにしましょう。

 

お酒もリムジンに付属されるもの以外に追加で持ち込むといいですね。

オプションのバルーンをつければ車内は華やかになります。

せっかくだから車内でスマホなどで撮影すると思いますが、夜の場合は結構暗いんですよね。

一眼レフを使用しても結構ブレる可能性が高いです。

かといってフラッシュを使ってしまうとせっかくの雰囲気がまったくでない。

そんな時は色付きセロハンを利用してみてはいかがでしょう?

スマホのレンズにかからないようにセロハンでフラッシュ部分を覆います

カメラのフラッシュではなく、100円ショップなどで売っているLEDライトなんかもいいですね。

LEDが3つ以上あるものがおすすめ。

セロハンもリムジンの照明に合わせて、赤と青を用意しておくと明るくなりすぎなくていいですよ。

2013-02-21_9led-handy-light_01-thumbnail2

 

 

リムジンでのパーティ レンタル料金は?利用した感想と車内盛り上げに必要なことまとめ

初めてのリムジンをレンタルをする場合は、リムジン会社の料理付きコースが楽ですよ。

金額も上がってしまいますが目的地が決まるのでリムジン会社のコースで決まるので楽です。

リムジンパーティは特別な気分で楽しむことができるので一度やってみてはいかがでしょうか?

特に誕生日、ハロウィンパーティ、女子会であれば特別なお店への移動手段としてリムジンは楽しいですよ。

リムジンを降りる時は自信を持っておりましょう。

みんなが見ていますよ。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ