ローグワンの動画をfree streamingでしかも日本語で無料視聴する方法

ローグワンの動画をフリーストリーミングで観てみたいと思っているあなたに送ります。
もちろん違法性ゼロで日本語版(吹き替え、字幕)を無料で視聴する方法を紹介します。
合わせて、2015年に公開されたスター・ウォーズフォースの覚醒も合わせて無料で観てしまいましょう。
この記事ではローグワンの動画をfree streamingでしかも日本語で無料視聴する方法を紹介します。

ローグワンの動画を無料でフル視聴してみる!

 

ローグワンの動画をfree streamingでしかも日本語で無料視聴する方法

ローグワンの動画をフリーストリーミングで観る方法といえば海外の無料動画サイトで探したくなりますよね。

でも、そういったサイトは映画会社のチェックも厳しいので映画関連はすぐにチェックされて削除要求が行われます。

だって違法アップロードにあたりますからね。

 

だからタイミングが良ければ無料ストリーミング再生ができるかもしれません。

しかし大抵の場合は見つけることができずに時間だけ無駄にすることの方が多いですね。

でも、そんな違法行為に時間をかけることなんてなく、簡単にローズワンを無料でフル視聴できる方法もあるんです。

 

それが

TUSTAYA DISCUSの無料体験を利用した方法なんです。

 

ローグワンはTSUTAYA DISCUSではSD画質版で432ポイント、TVでの高画質版でも540ポイントで視聴が可能です。

でも、TSUTAYA DISCUSに無料登録すると1080ポイントもらえるんです。

だから、テレビの高画質版を視聴してもまだ、540ポイント残ってしまうんですよね。

540ポイントあればもう1つ映画を見ることができちゃいますね。

スターウォーズフォースの覚醒も同様に高画質版で540ポイントなので両方楽しめちゃうってことですね。

もちろんスターウォーズフォースの覚醒を見ないで別のシンゴジラを観ることだって可能。

残った540ポイントは自由に使うことができますね。

 

しかも無料期間は30日ありますからね。

他にも映画にTVドラマ、アニメなど数々の無料動画があるのでギリギリまで楽しんでから解約したいんですね。

 

この30日間以内に映画を見て、別にサービスを継続する必要がなければ解約してしまえばいんですよね。

30日以内に解約を行えば、お金がかかることはありません。

 

公式サービスだから安心で安全

TSUTAYAの動画配信サービスなのでもちろん安心で安全。

違法動画サイトで変な広告が表示されてそのままウィルスに感染してしまうといったリスクもありません。

TSUTAYAの動画配信サービスであれば違法動画サイトで違法行為に手を染めることもなく簡単に余計なお金をかけることなく見ることができます。

 

しかも海外の動画サイトでローグワンを見つけても大抵は英語のまま

日本語の字幕もありません。

でも、TUSTAYA DISCUSで視聴すれば、字幕でも吹き替え版でも見ることができます。

 

私の場合は俳優さんに思いいれがある訳ではないので日本語吹き替え版でみちゃいますけどね。

英語を字幕無しで観れるように憧れた時期もありましたけどね~。

そんな話はどうでもいいですね。

TSUTAYA DISCUSでは動画配信だけではなく、DVDを自宅でレンタルすることもできます。

一か月に8枚まで。

スマホなどから注文すると自宅に届きます。

返すときはそのまま郵便ポストに入れるだけなんですね。

時間を気にせずいつでも返却がOK。

他社の動画配信サービスでは配信されていない映画やドラマであってもTSUTAYAでレンタルはやってることが多いのでTSUTAYA DISCUSでは動画配信サービスのないものもまで見ることができる安心感があります。

 

DVD買うより経済的で便利

動画配信を使用することは昔は抵抗あったんですよね。

でも本物のDVDを購入してもそんなに何度か見ないし有名な作品はDVD発売から半年から1年するとテレビで放送されたりします。

だからローグワンの場合も同じで本当にDVDを購入する必要があるのかっていう話です。

最近は本当に欲しい物で動画配信がなければDVDやブルーレイの購入を考えますが通常は動画配信で済ませちゃいます。

数千円払うほどの価値が無いけど興味があれば動画配信で済ませてしまう。

レンタルDVDショップにもいかなくなりました。

だって借りに行ってないと話にならないし、借りたら借りたで返しにいかないといけないですからね。

 

 

ローグワンの感想!スターウォーズとして観るとどうなの?

 

 

ローズワンはスターウォーズのストーリーの中の1つのお話です。

スターウォーズエピソード3の直前のお話。

スターウォーズの歴史を作った第一作目。

このスタウォーズエピソード3の一番最初のシーンでレイア姫がR2-D2にデススターの設計図を託したホログラムが映し出されましたね。

そのデススターの設計書を入手した反乱軍のお話がローズワンなんです。

 

でも、ローズワンのオープニングにはあのスターウォーズのテーマ曲も流れません。

ジェダイの騎士もほとんど出てきません。

出てくるのはダースベイダーのみ。

 

一般兵に対してダースベイダーですからね。

その力は圧倒的。

ダースベイダーは恐怖の対象となっているんですね。

 

だから、純粋にスターウォーズとして期待しすぎてみると序盤は退屈してしまうかもしれません。

映画ローズワンでしか登場しない主人公たち。

デススターの設計図を手に入れるために結成されたチーム名がローズワン。

無名なキャラクターなので映画ローズワンの序盤はキャラクター紹介的なスートーリーが続きます。

ちょっと退屈なシーンですね。

 

そしてようやくチームが結成されデススターの設計図を強奪するために帝国軍に侵入するわけですがいくら主人公とは言ってもただの人。

圧倒的なジェダイの騎士の活躍ではないので今にも死んじゃいそうな展開でドキドキさせられます。

そしてその結末と言えば、スターウォーズ本編には出てこない同盟軍の一つのグループ。

生きているといろいろと面倒な話があるわけで。

ラストシーンに関しては賛否両論。

 

あなたがスターウォーズが好きであればあくまでスピンオフ作品として制作された映画と思って視聴した方がいいかもしれませんね。
スター・ウォーズフォースの覚醒(エピソード7)もローグワン同様、新キャラばかりでした。

だから、スター・ウォーズフォースの覚醒を楽しめたというのであればローグワンも楽しめると思います。

 

TSUTAYA DISCUSの登録は簡単?

TSUTAYA DISCUSの登録作業は結構簡単。住所や電話番号の登録もありません。

必要なのは名前とメールアドレスとクレジットカード番号だけ

 

まずは下記リンクをクリック。

TSUTAYA DISCUSにいますぐ無料登録してみる!

 

 

「まずは30日間無料お試し!」をクリック。

名前とメールアドレス、決済方法を入力します。

このあとサービスの確認画面がありますので

「動画見放題」と「定額レンタル8」が表示されていることを確認!

これで下記の表示がされて無事登録完了です!!

 

簡単でしたね、それではローズワンの映画を楽しんでいきましょう!

TSUTAYA DISCUSにいますぐ無料登録してみる!

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ