2018年のプリンスホテルのCMで流れているglobeの歌のタイトルは?

2018年プリンスホテルのCMに懐かしい歌が採用されましたね。
CMではglobeと書かれていますが歌のタイトルは記載されていません。
この曲ではプリンスホテルのCMで流れているglobeの歌について紹介します。

プリンスホテルのCMで流れているglobeの歌のタイトルは?

プリンスホテルのCMで流れているglobeの歌のタイトルは

「DEPARTURES」

ですね。

この曲が発売されたのは

1996年1月1日

2018年から22年も前の曲になります。

 

当時、竹野内豊と江角マキコが出演するJR Ski SkiのCMソングとしてよくテレビで観ていました。

そしてこの「DEPARTURES」は爆発的なヒットになり

その売り上げ枚数は228万枚

globeのシングルの中では最大の売り上げ枚数を誇る曲です。

当時のスキー場ではこの曲を聞かない場所はないと言われるくらい流れていましたね。

その歌が2017年プリンスホテル 「ski! prince! again!」CMソングとして再び採用されたんですね。

「当時「DEPARTURES」を聴いて同ホテルのゲレンデでスキーを楽しんでいた人たちに向けたメッセージ」

というコンセプトのもとに採用されたそうです。

 

globeの現在

globeは現在事実上の活動停止中になっています。

というのもVocalのKEIKOがクモ膜下出血により療養中なんですよね。

まだまだ過去の歌声を取り戻すところまでは治っていないようです。

2017年8月15日、小室自身の公式Instagramにて、療養中であるKEIKOの歌声を公開しました。

小室哲哉のtwitterで時々KEIKOの状況報告があったりしてファンとしてはうれしい限りです。

 

2015年にはデビュー20年周年。

globeのデビューは1995年でした。

小室哲哉の全盛期を支えた自信のグループ「globe」

1995年8月9日1stシングル「Feel Like dance」(オリコン初登場3位)でデビュー。

「Joy to the love (globe)」(オリコン初登場1位)、「SWEET PAIN」(オリコン初登場2位)。

そして4枚目のシングルとなったのが今回の「DEPARTURES」

その後発売された1stアルバムにも含まれその販売枚数は400万枚を超えました

私自身、globeのライブにも行きましたしCDも購入していました。

いまから20年も前の話なんですね。

いまでも当時の小室哲哉の曲はいろいろなところで聞きますし古い感じがしないんですよね。

名曲はいつまでたっても色あせないものです。

 

2ndアルバム「FACES PLACES」3rdアルバム「LOVE AGAIN」、4th「Relation」

アルバムが出るたびに音の違いが明確になるくらい小室哲哉は当時いろいろな音を使っていましたね。

音がちがってもベースラインは小室節が常にあったので安心して聞いていました。

スポンサーリンク

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ