新幹線の自由席の当日の買い方と指定席への変更方法まとめ


新幹線の自由席は便利ですよね。
当日に急に移動が必要になっても乗れないってことがないですからね。
新幹線に乗れなかったらどうしようとか考えたりしませんか?
そんな便利な自由席の当日券の買い方ともし指定席があったら変更したい場合の対処方法。
そして意外とみんなが知らない有効期限についてまとめてみました。

新幹線自由席の当日の買い方!料金や予約は可能?

急遽新幹線で移動しなくてはいけなくなった!!

そんなときでも自由席があるから安心です。

最近は自由席のない北陸新幹線もありますがあれは不便ですよね。

でも自由席のきっぷの当日券を買ったことが無い人もいるはず。

そんな人に向けて新幹線の当日のきっぷの買い方や料金についてまとめてみました。

ちなみに当然ですが自由席を予約することはできなので当日券を買って自由席の列にならんでくださいね。

新幹線自由席の当日の買い方!料金や予約は可能?

 

新幹線の自由席から指定席の変更方法と差額について

新幹線で自由席のきっぷを持っていたけどやっぱり指定席で確実に座りたいと思いますよね。

もしくはとりあえず自由席乗ってみたけど隣に変な人が座ってきて何時間も耐えるのがつらい。。。とか。

そんなときは差額と指定席に空きさえあれば変更することが可能です。

自由席を指定席に変更する方法とと差額がいくらくらいになるのかをまとめたのがこちらの記事になります。

新幹線の繁忙期ともなると自由席待ちの行列がすごいですからね。

運がよければ直前にキャンセルになっている席がある可能性がありますからね。

新幹線の自由席から指定席の変更方法と差額について

 

新幹線の自由席の有効期限は何日?知らなきゃ損をするルールについて

新幹線の自由席に有効期限があるのはご存知ですか?

指定席は新幹線の時刻と席が決まっていますが自由席にはそれがありません。

そのため有効期限内であればいつでも乗れることになります。

でもこの有効期限は実は当日限りではないって知っていましたか?

この記事ではそんな自由席の有効期限についてお得な情報をお伝えします。

新幹線の自由席の有効期限は何日?知らなきゃ損をするルールについて

 

新幹線のチケットの変更は当日でも可能?キャンセル時も手数料かかるか確認してみた

事前に新幹線の切符を購入し、いざ今日から出発だ!とあったところでまさかの用事が発生。

そんなときに購入していたきっぷはどうなってしまうのでしょうか?

予定日変更できるなら切符の変更をしたいし、予定が立たないなら一旦キャンセルの必要性も。

でもホテルは当日キャンセルはお金取られるからなぁ。

新幹線の場合はどうなるんだろう。

結論からいうと購入済みの新幹線のチケットは予約した新幹線の出発前であれば変更が可能です。

そんな新幹線の切符の時刻変更やキャンセル時の手数料の話をこちらでまとめています。

新幹線のチケットの変更は当日でも可能?手数料かかるか確認してみた

新幹線のチケットのキャンセル料は後日や当日の払い戻しは可能?

 

新幹線の自由席の当日の買い方と指定席への変更についてまとめ

新幹線の自由席は便利ですよね。

自分は一人で新幹線に乗る場合はたいてい自由席でした。

自由席だと新幹線の時刻も適当に選べるのでほんとうに自由に乗っていました。

それでも混雑していると自由席は人の出入りが多かったり通路に人が立っていたりとデメリットもあります。

そんな繁忙期は事前に予約して指定席を取ったほうが精神的に楽ですからね。

繁忙期でも新幹線の指定席を確保するためにできることをこちらの記事で紹介しているので見てくださいね。

新幹線の座席予約はいつから?目的の時間のきっぷを入手する確立をあげる方法まとめ

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ