佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭りの開花情報や週末の混雑具合、実は近い2会場のイベント情報まとめ

_IGP3190

6月の花と言えばあやめですね

関東圏内の大きなあやめ祭りといえば水郷佐原あやめ祭りと水郷潮来あやめ祭り。

千葉県と茨城県にある大きなあやめ祭りですね

この2か所の開花情報と週末の混雑状況。

イベント情報についてもまとめて教えちゃいますよ

でも、なんでこの2か所をまとめてやるかというと・・・・

実はこの2か所の会場が非常に近いんです。

だから、両方のあやめ祭りを楽しむことで1日あやめ尽くしで過ごせます。

スポンサーリンク

佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭りの開花情報

_IGP3147

佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭りの開花情報は、6月の中旬が見頃のピークとなりそうですね。

その間週末は4日間あります

2016年であれば、11日、12日と18日、19日

この辺りがあやめのピークとなりそうな感じですね。

なお、2015年の開花状況を確認すると

15日前後にピークが来るので

18日、19日が週末の中では満開の時期になると思われます。

 

佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭りは実は非常に近い!

佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭り

この2つは千葉県と茨城県の県境にあるので実は非常に近いんです。

その距離、車で約10分、歩いて30分程度!!

位置関係は以下のようになります。

 

 

佐原あやめ祭りの会場は、会場隣接の駐車場に500台止められますがそれ以外には駐車場が存在しないのも事実。

一番近い市営駐車場がなんと、茨城県側にあったりします。

その駐車場からは潮来あやめ祭りの会場の方が近いぐらいです。

ですので1日で両方の会場をはしごすることが十分可能なんですよ

基本的には近くに駐車場の無い、佐原あやめ祭りを楽しみつつ、午後から潮来あやめ祭り会場へというのがお勧めです。

逆に回るのは私はオススメしません。

その理由はあとのイベントまとめで記載します

 

 

佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭りの週末の混雑具合

あやめ祭りは約一か月間行われますが、混雑するのは当然満開の頃となりますよね。

特に6月に入ってしまうと関東はすでに梅雨入りしています。

そのため天気が不安定です。

もしそんな不安定な時期の週末が晴れでもしたら。。。一番混みそうですよね。

では、その一番混雑がピークになる時期の混雑具合はどのような感じなのか

_IGP3135

佐原あやめ祭り会場の駐車場は大型バス用の場所が確保されているため観光バスが来ます。

会場の作り上、通路があまり広くないのでどうしても混雑します。

そのため、一定以上の団体観光客がくるので結構な混雑となります

特に混雑するのはお昼過ぎ~15時くらいまで。

佐原あやめ祭りの会場は8時から空いていますので多少早くても大丈夫!

むしろ早い方が人が少ないのでゆっくり観ることができますね。

でも、周辺には特にお店などもないのも不便ですね。

佐原植物園

一方の潮来あやめ祭りですが、駐車場は近くのスーパーの屋上が臨時駐車場となるので比較的余裕があります。

また近隣の無料の市営の駐車場や、有料でよければ民間の駐車場もあります(高いですけど)

ですので、早い時間か遅い時間にくることをお勧めします。

潮来あやめ祭り会場は無料なため会場が区切られておらず周辺の街の中にある感じです。

だから開園時間とか閉園時間というものがありません。

また会場脇の歩道もそれなりに広いため移動は比較的楽です。

水郷にそって南北に長い為、人が固まりにくいっていうのもあるかもしれません。

ただ、やはり嫁入り舟の時間になると橋の上など見通しがいいところに人が殺到することになるので部分的な混雑が発生します。
 

潮来

 

スポンサーリンク

 

佐原あやめ祭りと潮来あやめ祭りのイベント情報まとめ

佐原あやめ祭りの会場と潮来あやめ祭りの会場が非常に近いことは上でも書いた通りです。

では、どちらから先に回るのがベストか?

それをお伝えします。

私のオススメは

佐原あやめ祭り→潮来あやめ祭り

ですね。

 

佐原あやめ祭りの会場は照明設備はないので暗くなる前に終了です。

実際閉演時間は18時30分です。

だいたい日没時間ですね。

一方で潮来あやめ祭りは、夜間照明があります。

街の中にある強みでしょうか、周辺は観光地のため潮来あやめ祭りはライトアップされます。

 

しかも満開時期に近い18日は「水郷の燈(あかり)」というイベントが行われます。

一か月近いあやめ祭りの期間中で一日だけ行われるイベント。

あやめ祭りの会場の通路にろうそくを灯します。

咲き誇るあやめとろうそくの灯りで幻想的な雰囲気を楽しめます。

ak-main02

また19時30分からは「宵の嫁入り」が行われます。

これまた土曜日の夜しか見れない特別なイベント。

この夜間イベントがある潮来あやめ祭りは午後かた夜にかけて滞在することをお勧めします。

 

なお、「水郷の燈」は18日が雨の場合は19日、それも雨なら25日に予定されてます。

天気予報を見ながら行ってみましょう。

昼間のイベントについてはこちらの記事を参考にしてください

水郷潮来あやめ祭りイベント情報まとめ

水郷佐原あやめ祭りイベント情報まとめ

 

 

まとめ

6月中旬にむけてたくさんのあやめが咲き誇る時期になってきますね。

そんな時期に、千葉県と茨城県を挟んで存在する2つの大きなあやめ祭り

水郷潮来あやめ祭りと水郷佐原あやめ祭り

それぞれ綺麗なあやめを観ることができますし、ざっぱ舟にのった嫁入り舟もどちらでも見学可能。

ざっぱ舟にも有料ですが乗ることができます。

潮来あやめ祭りの近くには「加藤洲十二橋めぐり」というのもあります。

潮来あやめ祭り会場そばから佐原あやめ祭り会場まで広がる水郷を船で回る旅。

 

 

時間に余裕があればオススメです
→HP:http://www.itako-yuuransen.com/12kyoumeguri.html#

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ