柏まつりの交通規制時間と範囲、臨時バス亭の場所と渋滞情報

024

柏まつりの開催中は柏駅周辺は交通規制時間と規制範囲があります。

しかも柏まつり期間中は70万人の人手であふれます。

そのため交通規制の場所を把握して効率よく会場を移動しましょう。

駅前で行われているイベント以外にもフリーマーケットやラーメンふぇすも行われています。


柏まつり期間中は駅周辺が交通規制されるため、柏駅周辺のバス停がすべて臨時バス亭に移動になります。

東武バスもそうですし、イオンモールやモラージュ柏、みのりの湯の送迎バスも同様に移動します。

通常のバス亭とはまったく違う場所に移動している為、いざバスに乗ろうと思っても臨時バス亭の場所も知っておかないと大変です。

また柏駅周辺は柏まつり期間中は交通規制に伴い交通渋滞が発生します。

この記事では、柏まつり開催中の交通規制時間と規制場所、臨時バス亭の場所、周辺の渋滞情報をお教えします。

関連記事:

→柏まつりと青森ねぶたの関係 ねぶたのサイズや移動ルート ベストな観覧場所

→千葉県柏まつり 混雑状況と浴衣での来場客と東西イベント情報

スポンサーリンク

柏まつりの交通規制時間と範囲

柏まつり期間中の柏駅周辺の道路の交通規制の時間は土曜、日曜ともに

12:00~21:00

までの時間で規制されます。

そのためこの時間帯は規制範囲内に車で入ることができなくなります。

交通規制の場所は下記の図を見てください(クリックで拡大します)

柏まつり交通規制

 

柏まつり開催中の臨時バス停場所

柏まつりは柏駅東西のバスターミナルを使ってイベントをするため、東武バスをはじめとする各バス会社はバス停の場所を変更します。

西口バス停は11時以降のすべての便が対象になります。

東口バス停は10時以降のすべての便が対象になります。

当日、通勤通学などでバスを利用する方は注意が必要です。

バス停の場所はそれぞれ下記の場所に移動されます

西口バス停

国道6号を渡ったところにあります

西バス停

 

東口バス停

東口は結構駅から離れますね。比較的大きな道路を2本分いったところにバス停があります。

柏駅は駅までバスで来る方が結構いるので駅まで遠いと大変な方もいるでしょうね。

東バス停

 

スポンサーリンク

柏まつり開催中の渋滞情報

柏まつり開催期間中はかなりの広範囲が長時間にわたって使用できなくなります。

そのため、使用できなくなる道路を迂回するため混雑が発生します。

また、一部会場と交差するところもあるので車で移動する場合は注意が必要です。

西口の場合

西口は各商店街と柏駅間の道路が交通規制の対象になります。

しかしながら6号を跨がないため、大きな影響はありません。

西口はバスターミナルがメインなので一般乗用車は少な目ですからね。

規制される道路も距離が短く狭いところが多いので基本的にはこの範囲内で暮らしている人以外は影響は少ないのではないでしょうか?

東口の場合

東口の場合は県道51号がパレードコースとなるため交通規制の影響が比較的大きいです。

また、西口に比べて範囲も大きく、住宅地もあります。

そのため柏駅南を東西に抜ける場合は、もう一本南の道路から抜ける必要があるため比較的この道路が混雑します。

 

まとめ

柏まつりは比較的広い範囲で行われ、さらに長時間、交通規制が行われます。

また、バス停も大きく移動され、その時間はほぼ一日になります。

サラリーマンは土日が休みの人が多いでしょうけど、それはない人は帰りのバス亭までの距離が広がって大変ですね。

柏まつりはまる2日間行われます。

自分は、バスを使わないし柏には近いので車は使いませんが、渋滞や混雑なんかは横目で眺めながらって感じです。

個人的には雨が降らず、パレードや神輿、ねぶたが見られればそれで充分かなと思ったりします

 

関連記事:

→柏まつりと青森ねぶたの関係 ねぶたのサイズや移動ルート ベストな観覧場所

→千葉県柏まつり 混雑状況と浴衣での来場客と東西イベント情報

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ