iphoneSEとiphone5s iphone6sの価格やスペックを比較 カラバリ カメラの性能は?

関連記事:iphone7の値段!iphone6sを比較、買うべきか?ドコモやau、ソフトバンクのキャンペーンは?

 

d3d7803d43995be1133ac9d76fe3e02f

fb6733d2fc30d264f29208f9bab7aaeb

iphoneSEは3月24日に予約開始/3月31日に発売

ついに2016年3月21日に発表された新型iphoneSE

iphone6sから何が変わったのか?

もちろん、大きさが同じのiphone5sとも比較。

色のバリエーションは?カメラの性能は?画面はどちらがキレイ?重さは?容量は?

iphoneSEとiphone6sのスペックを1つずつ比較してみると結構大きな違いが見えてきました。

それでは各スペックの差を見ながら、最終的にiphoneSEはどのような人が買うと後悔しないのか?

を順番に見て行きたいと思います。

iphoneSEを安く購入する方法についてはこちらの記事をどうぞ

 

iphoneSEとiphone6sの価格を比較

iphone6sでは一部iphone6s 128GB、iphone6Splus 64GB/128GBが定価で10万円を超えるという高級機種となりました。

iphoneSEでは、4インチに小型化し、定価は以下のように大幅に安くなりました。

なお、これはアップルストアでのsimフリー版の値段になります。

小型化したことにより、お値段の方もだいぶん安くなりましたね

iphone6sの6割近くの値段で購入が可能です。

  iphoenSE iphone6s iphone6sPlus

 16GB

52800円 86800円 98800円
64GB 64800円 98800円 110800円
128GB --- 110800円 122800円

 

iphoneSEとiphone6s 色の種類(カラーバリエーション)

iphoneと言えば長年、シルバー、ゴールド、スペースグレイでしたが、iphone6sでローズゴールドが追加されました。
そして、iphoneSEはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドというiphone6sと同じカラーバリエーションになりました。

iphoneSE:シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド

e61a3e938157ec819838180656d243ba

 

iphoneSEとiphone5s iphone6s カメラの性能を比較

IMGP0304

iphone6からiphone6Sになったときに、フロントのカメラが大幅にアップしました。

自撮りをメインでする人にとっては画質のアップは大いに歓迎するところでした。

しかしフロントカメラは残念ながら120万画素とiphone6sからはスペックダウン!!(iphone5sと同じ)

iphoneSEのスペックはiphone6sと同じカメラシステムとはならなかったようです。

­

でも、iphone6sで追加された動く写真Live Photo にも対応しています。

  リアカメラ
(背面カメラ)
フロントカメラ
(前面カメラ)
iphoneSE 12メガピクセル 1.2メガピクセル
iphone6s  12メガピクセル 5メガピクセル
iphone5s  8メガピクセル 1.2メガピクセル

fb146a36f375b1abc50298cf03997be7

 

iphoneSEの動画機能

動画機能についてはどうでしょう?

iphone6sでは4K動画の撮影ができるようになりました。ではiphoneSEでも4Kビデオの撮影が可能です。

解像度はiphone5sと同じですので、4K動画を再生することはオーバースペックなんですけどね。

4ae264230d73c7495ad13c91bc8cf4a3

 

iphoneSEとiphone5s iphone6s 画面サイズと画質の違い

iphone6になり、iphoneのサイズが4.7インチと大きくなりました。

iphone6plusはさらにおおくき5.5インチ。

大きな画面はある一定の評価を受けましたが、iphone5Sに慣れた人たちにとっては片手で操作するには指が届かないといった不満がありました。

でも、iphoneSEは、iphone5sと全く同じ大きさ、解像度の4インチ!!

「これを待っていた!!」っていう人も多いでしょう。

このサイズであれば片手で端まで指が届きますからね。

解像度もiphone5sとまったく同じ。いままでiphone6のサイズに慣れた人にとっては4インチはかなり小さく感じることでしょう。

気になる人は、一度店頭で触ってみることをお勧めします。

  サイズ 解像度
iphoneSE 4インチ 1,136 x 640
iphone6Splus 5.5インチ 1,920 x 1,080
iphone6s 4.7インチ 1,334 x 750
iphone5s 4インチ 1,136 x 640

 

  厚さ
iphoneSE 123.8 mm 58.6 mm 7.6 mm
iPhone 6 Plus 158.1 mm 77.8 mm 7.1 mm
iPhone 6 138.1 mm 67.0 mm 6.9 mm
iPhone 5s 123.8 mm 58.6 mm 7.6 mm

 

iphoneSEとiphone5s iphone6s 重さの違い

iphoneは5s~6に大型化したことにより重さも増えています。

iphone6sではさらに重くなりました。

そして、iphoneSEでは4インチで小型化したことにより、iphone5Sと比較して1g重くなった程度

これならiphone5sからほぼ同じ使用感で使えそうです。

バッテリーのもちはよくなっているので1gは問題ないですね。

  重さ
iPhone SE 113g
iPhone 6s 143g
iPhone 6s Plus 192g
iphone5s 112 g

 

iphoneSEとiphone6s 容量比較

iphone6sでは16GB,64GB,128GBと3種類ありました。

そしてiphoneSEでは16GBと64GBになりました。

結果的には最大サイズの128GBはなくなりましたがこれは妥当でしょう。

値段を上げないために容量を抑えたといえましょう。

 

iphoneSEとiphone6sの処理能力比較 性能はあがったのか?

A9プロセッサが使われたのでiphone6sと同じ処理速度ですね。

5sより2倍速く、グラフィック性能は3倍。

ということですね。

発表にはなかったので

防水機能、iphone6sで追加された3Dタッチは無しですね。

スポンサーリンク

 

iphoneSEは買いか?

iphoone5sを現在でも使用している人、もしくはiphone6やiphone6sの4.7インチでも大きすぎるとお思いの方はiphoneSEは買ってもいいのではないでしょうか?

何より、リアカメラの性能が大きく上がっています。

プリントしてもコンパクトデジカメと変わらないでしょう。

でもフロントカメラの性能が変わらなかったのが残念。

いっぽうでCPU性能は大きく向上しiphone6sと同じになっています。

iphone5sを使用していて、大きさの観点からiphone6に移らなかったあなたならきっと買い替え時でしょう。

もしキャリアで契約している場合は2年以上経過していることもありそろそろ新しくしたいとも思いますよね。

今回は値段も相当抑えられています。

iphone6sの60%ほどの価格。

これはNTTドコモなどのキャリアであればいきなり実質0円で発売されてもおかしくない価格。

夏前には一括0円+キャッシュバックが出てきてもおかしくない価格設定なんですよね。

だから、急がない人はキャッシュバックが付く直前の6月頃一括0円直後にMNPで買うのがお得です。

 

なお、容量が128GBがなく16GBと64GBなのですが、iphone6sと同様にライブフォトが使えるので16GBは厳しいでしょうね。

動画も4Kに対応しているので64GBを購入すべきと考えます。

動画はあまり撮らないって思っていても一度使うと何かのタイミングで使ってみようってなり、容量が足りないってことになりかねますので。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ