ディズニーハロウィン 2016はいつから?仮装のルールと更衣室について

IMGP5346

今年もやってきます

ディズニーハロウィン2016

ディズニーハロウィンはいつから、いつまで?

でもディズニーランド、ディズニーシーでハロウィンの仮装して参加できる日が決まっていることしってますか?

2016年のディズニーハロウィンのイベントはいつからいつまで?

その中で、ハロウィンの仮装して参加できる日はいったいいつなのか?

仮装のルールや注意事項について

ハロウィンの衣装に着替えることのできる更衣室はどこにあるのかといった情報をお伝えします!



スポンサーリンク

ディズニーハロウィン 2016はいつから?

IMGP0366

2016年のディズニーハロウィンの期間は2016年9月9日から10月31日まで。

53日間のスペシャルイベントが始まります


ディズニーランドでは新パレード

「ハロウィーン・ポップンライブ」

今回の主役はグーフィ!!

ミッキーたちのはパンプキンや魔法使いといったハロウィンのコスチュームで登場します。

もちろん去年までのハロウィンとは異なる新衣装!!

各キャラクターが6台のフロートにのりパレードします

一方、

ディズニーシーでは昨年に続いてヴィランズが大活躍する

「ザ・ヴィランズ・ワールド ウィッシュ・ アンド・ディザイア」

ヴィランズとディズニーの人気キャラクターが船に乗って登場します

ウィックド・クイーン(白雪姫) :ミニーマウス
キャプテン・フック、ミスター・スミー(ピーター・パン):ミッキーマウス、プルート
ハデス、ペイン、パニック(ヘラクレス) :ドナルドダック、チップ、デール
ジャファー(アラジン) :グーフィー
マレフィセント(眠れる森の美女) アースラ(リトル・マーメイド) :クラリス デイジーダック

もちろん昨年、ディズニーマニアな女性たちを虜に手下沼にはめてきた。

ヴィランズの手下たちも登場です

アップルポイズンエイトフットジャックハート

彼らは今年も女性の心をワシ掴みするでしょうね

ヴィランズの手下による「リクルーティング」や、

ヴィランズ流の「ファッションチェック」といったヴィランズならではのアトモスフィア・エンターテイメントが行われます。

去年のヴィランズ・リクルーティングはほんとうに大人気でした。開園ダッシュは当たり前って感じです。

 

 

 

 

ディズニーハロウィン 仮装のルールとは?

そんなディズニーハロウィン 2016の時期ですが、仮装して入場することができます。

しかし、ディズニーハロウィン期間中すべてで仮装が可能というわけではないんですね。

 

ディズニーハロウィンフル仮装可能期間

9月9日~15日、10月25日~10月31日の合計 14日間

ディズニーハロウィンの最初と最後の1週間です!!

昨年までとは異なり、ディズニーシーでもディズニーランドでも共通です。

 

ディズニーハロウィンフル仮装のルール

ディズニーハロウィンの仮装にはちゃんとルールがあります。

部分仮装であれば、全日程でOKなのですが、全身フル仮装の場合はこの2週間に限定されます

そして守らなければいけないルールはこちら

ルール1:ディズニーキャラクター以外の仮装はダメ!

ルール2:過度なメイク、長い棒などの危険なアイテムは禁止!

ルール3:露出の多い服装、裾をひきずるほどの長いドレス、全身タイツは禁止!

ルール4:着替えは所定の場所で!

それでは詳細に見て行きましょう

 

ルール1:ディズニーキャラクター以外の仮装はダメ!

ディズニー、ゲーム関連のキャラクター

(1) ディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲームに登場するディズニーキャラクター♪
(2) 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに登場するディズニーキャラクター♪
(3) 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでのパレードやショーなど

東京ディズニーランド、ディズニーシーのキャストの仮装は不可です

基本的にはこのような条件になりますが不明な場合は

東京ディズニーリゾートインフォメーションセンターへ→(0570-00-8632)

 

ルール2:過度なメイク、長い棒などの危険なアイテムは禁止!

顔の色が特徴的なディズニーキャラクターでも顔を塗る、ひげを付けるなどの仮装メイクをしての入園はできません。

マレフィセントやアースラといった顔色が普通の人とは異なるキャラクターは難しいですね。

傷跡や血のりといった演出も不可です。

 

また、コミックマーケットと同様、杖などの長い物を持ってあるくのは不可です。

小さい子供がいるので、危ないという理由だからですね。

公式では手荷物(幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等)の中に入る大きまでとなっています。

ナイフやモデルガンも不可。

スターウォーズの仮装の場合は注意ですね。

 

ルール3:露出の多い服装、裾をひきずるほどの長いドレス、全身タイツは禁止!

肩ひものなく肩を露出する服、お腹を露出する程度でも露出が多いと判断されます。

これぐらいなら普段着でもありそうな気がしますが不可です。

裾をひきずってしまう丈のドレスは、入園口より幅広のドレスも不可。

全身タイツも不可ですよ。ミッキーのコスプレっていうのも無理。

 

ルール4:着替えは所定の場所で!

舞浜駅のトイレ、ディズニー内のコインロッカーやトイレでの着替えも不可です。

外で着替えようとしてキャストに止められるっていう話もあったくらいなのでマナーは守りましょう。

車で来れる人は、駐車場に止めたあと車内で着替えるようですね。

また、上着を羽織って衣装が目立たないようにして、直前で簡単に着替えをするという方法もあります。

お金に余裕がある人は前日にオフィシャルホテル・グッドネイバーホテルまたはディズニーブランドホテルに宿泊すればホテルから仮装のまま出発可能ですね。

まあ、自宅からそのままの恰好で、来る人もいるようですけど。

 

 

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン 更衣室情報

ディズニーハロウィンの仮装衣装に着替える場所も用意されています。

ディズニーランド、ディズニーシーでそれぞれ一か所用意されています。

場所が限られていますので毎年非常に混雑します。

特に最初の土日と最後の土日が混雑します。

 

・ディズニーランド:入園ゲート横、プロムナードギフト右手建物内


・ディズニーシー:アンバサダーホテル横、舞浜アンフィシアター


それぞれの建物はパーク開園の1時間前から利用可能

ディズニーランドもディズニーシーも平日8時30分、休日は8時00分が開園時間なのでその1時間前ら使用可能ってことです。

 

しかし、開園直前直後は非常に混雑します

10月下旬は4時間程度の待ち時間を記録した年もあります。

可能な限り土日は朝はやく来園し更衣室前に並ぶことをお勧めします。

休日の場合は開園2時間前の6時くらいには更衣室の建物前で待っておきたいところです

 

更衣室のクローズは22時。

パークの閉演と同じ時刻ですので間に合うように早めに行動してくださいね。

やはり閉園直前も更衣室は非常に混雑します。



 

まとめ

ディズニーハロウィンの仮装可能な2週間は、1年のうち数少ないディズニーリゾートでの仮装OKの日です。

ちゃんと公式的にOKなものNGなものが上記のように公開されていますのでルールは守りましょう。

 

通常の休日のディズニーランドでも朝7時には入場門前にはたくさんの人が待っています。

それほどディズニーランドの朝は早いんです。

もし、今年初めてディズニーハロウィンに仮装で参加するならほんとうに可能な限り朝早く到着するようにしましょう。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ