ハロウィン2016 イベントで子供向けなもの参加方法まとめ 東京都内編

237839

今年2016年はハロウィンの日である10月30日が日曜日ということもあり盛り上がり必死ですね。

せっかくだからハロウィンイベントに行ってみたい!!

小さな子供と一緒にハロウィンを楽しみたいけど、渋谷のハロウィンイベントみたいなのはなんか危なそうなので行けないし。

どこか子供と安心して楽しめるハロウィンイベントはないかな?

そんなあなたにおすすめのハロウィンイベントを紹介します。

今回の記事ではまず東京都内から!!

子供と一緒ハロウィンイベントに参加するなら子供の仮装に合わせて自分も仮装してみてはいかがでしょうか?

親子で仮装した状態で写真に残しておくと秋の良い思い出になりますよ

今回は2016年のハロウィンイベントで子供向けなもの参加方法について東京都内のイベント情報をまとめてみました。

 

関連記事:ハロウィンとは 子供に説明するなら?なぜカボチャを飾る?本当の由来とは?

 

スポンサーリンク

ハロウィン2016 東京都内の仮装パレード参加型イベント

吉祥寺ハロウィンフェスタ

公式URL:http://kichijoji-halloween.net/

○イベントの概要

吉祥寺ハロウィンフェスタは、ママによるママのためのハロウィンイベントとして知られています。

なんと、企画・運営は吉祥寺周辺に在住し、小学生以下の子どもをもつママを中心に行われています。

そんな最初は小さかったイベントも年々イベント参加者数や協力店舗数も増えています。

去年までは小学校3年生までの参加制限がありましたが、2016年からは参加可能年齢が小学6年生までになりました。

しかもその参加定員数は2,500名まで拡大!!

吉祥寺の街を、いつもと違った目線で楽しんでください♪

でも、毎年思うのですが、なぜ子供向けのハロウィンイベントを平日にするのって疑問。

○開催場所

吉祥寺駅周辺

○イベントの日程

10月25日、26日  10:00~18:00

○主なイベント

kichijoji HALLOWEEN FESTIVAL 2016☆パレード☆

お菓子ラリー

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

子供の仮装が必須。

親について仮装は不要。

制限事項の記載は特になし

○参加費用

パレード+お菓子ラリー 2,000円(税込)
お菓子ラリーのみ    1,000円(税込)

お子様おひとりにつき1枚

○仮装パレード参加方法

事前にパレード参加チケットの購入が必要になります。

また、参加できるパレードの種類は参加する子供の年齢より異なります。

1. ベビーカーパレード:
ベビーカーに乗れる乳幼児とその保護者対象

2. キッズパレード1:
ベビーカーを使わなくても歩ける小学生未満の子どもと保護者対象

3. キッズパレード2:
ベビーカーを使わなくても歩ける小学6年生以下の子どもと保護者対象

○募集人数

ベビーカーパレード 定員200台
キッズパレード1   定員300名
キッズパレード2   定員200名

 

原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード2016

公式URL:http://omotesando.or.jp/halloween/

○イベントの概要

原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレードは、日本で最初に仮装パレードが行われた場所なんだそうです。

いまでは毎年1000名を超える仮装した子供たちが親と共に参加し原宿表参道を約1kmに渡りパレードします。

周辺店舗ではハロウィーンメニューの提供やお子様へのお菓子のプレゼントも行われます。

パレードに参加しなくてもお菓子ラリーに参加できます。

またハロウィーン広場ではシルバニアファミリーのショ―などのステージイベントもあります。

 

毎年参加者が殺到するイベントで、パレードに参加するためには現地に行って参加証を購入する必要があります。

そのため参加証の入手の注意書きには「徹夜禁止」の記載があります。

チケット発売は10月10日の11時からですが整理券の配布は朝8時からです。

参加人数は公式発表されていませんがパレードの説明を観る限り子供1000名と思われます。

確実に参加証を手にするために徹夜する必要はありませんが、整理券は必須なため朝6時には現地に並びたいところです。

○開催場所

原宿表参道

○イベントの日程

10月30日 パレード雨天中止

○主なイベント

パンプキンパレード
ハロウィーン広場
ハロウィーンメニュー・サービス
お菓子ラリー


○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

参加証を持ち仮装した12歳以下の子どもとリストバンドをお持ちの保護者。

着替えのためのスペースはご用意しておりません。

荷物の管理は各自でお願い致します。

運動靴等底がフラットな靴で参加すること
(スタート・ゴール地点の渋谷区神宮前小学校が人工芝になっている為)

仮装の内容については特に制限なし

○参加費用

パレード参加証 1枚1,000円

○仮装パレード参加方法

仮装パレードの参加証は以下の方法で販売されます。

販売日:
2016年10月10日(月・祝) 11:00より

販売場所:
表参道ヒルズ本館B2F「キッズの森」内特設販売ブース

注意事項:
前日夜からの徹夜による配布待ちは禁止。
混雑時は、購入整理券を表参道ヒルズメインエントランス前にて配布。
購入整理券の配布は当日朝8:00を予定していますが状況により配布時間を変更する場合あり。

 

ハロウィン in 多摩センター 2016

公式URL:http://www.tamajack.com/

○イベントの概要

東京都内から割と離れた場所にある多摩センターで行われるハロウィンイベント。

ハロウィンの仮装をして、ハローキティと一緒に特別列車のモノレールに乗り、写真撮影が撮れるハロウィンパーティー列車が人気

ハロウィンパーティー列車は1日1本運行され立川駅から多摩センター駅までいくことができます、しかも無料。

多摩センターというと近くにサンリオピューロランドがあります。

サンリオピューロランドでは10月22日にハロウィンイベントが予定されています。

そちらは仮装イベントなのでパレードなどはありません。

どちらかというとコスプレイヤーさんのための撮影会イベントですね

より子供向けのハロウィンイベントとして参加するのであれば「ハロウィン in 多摩センター」はオススメ。

ハロウィンパーティー列車だけでなく仮装パレードや仮装コンテスト、トリックアトリートも無料で参加できます。

都心より離れていることもあり参加人数が少な目なので穴場のイベントです。

○イベントの日程

10月29日(土)&30日(日)(28(金)は前夜祭)

○主なイベント

ハロウィンパーティー列車
仮装パレード
トリックオアトリート!
仮装コンテスト
ランタンナイト

○開催場所

多摩センター駅南側一帯(中央公園の一部を含む)

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

仮装パレード記載なし

今年ならではの話題性のある仮装、手作り感、ほのぼの感、ユーモアあふれる仮装

とのことなので既製品ではなく手作りが基本、制限記載なし。

○参加費用

無料

○仮装パレード参加方法

10月29日、30日の正午~0時30分に直接パレード受付、桜美林大学多摩アカデミーヒルズ入口付近へ。

午後0時30分にそのままパレードがスタートします。

その為事前に着替えを行う必要があります。

参加のお子さん各日先着500人にハロウィングッズがプレゼントされます。

ハロウィンパーティー列車

10月29日(土)30日(日) 各日とも午前10時30分受付開始、11時00分発車(予定)
集合場所  :多摩モノレール 立川北駅 改札前コンコース内 特設受付
募集人数  :各日150名
ハロウィン衣装のハローキティと車内で写真撮影。お子さんのみミニプレゼント


仮装コンテスト 10月29日 予選
仮装コンテスト 10月30日 決勝

10月29日(土)に12:00~ 三角広場で受付開始。先着50組。

予選参加者にはお菓子プレゼント、高得点者は30日の決勝にも出場。


トリックアトリート

参加条件は各日先着4000人の仮装した子ども(小学生以下) 

パルテノン多摩 大階段下 受付テントで10:00~「指令書」が配布されます。

それをもとに各店を周り「いいもの」をもらってください。

 

東京スカイツリー・ソラマチ

公式URL:http://www.tokyo-solamachi.jp/

○イベントの概要

TOKYO SKYTREE HALLOWEEN MAGIC 2016 と題して東京スカイツリーの天望回廊や天望デッキフロア345を中心に、カボチャやゴーストたちをモチーフとした可愛い飾りつけが行われます。

また隣接する商業施設のソラマチでは、ハロウィン移動動物園、ハロウィン・ファミリーパレードが行われます。

ハロウィン移動動物園(10月22日~23日)にはスペース634にかわいい動物が大集合します!!

たくさんの猫ちゃんと触れ合える《癒しのねこ部屋》が楽しみですね。

子供向けにうさぎやハリネズミなど、たくさんのカワイイ小動物ともふれあえます。

ハロウィン・ファミリーパレードは親子で仮装をして、ソラマチ商店街やスカイアリーナなどを練り歩きます。

そして東京スカイツリー公式キャラクターソラカラちゃんのダンスに参加し、最後にみんなで記念写真を撮影を行います。

東京スカイツリー内は飾り、ハロウィンの恰好をしたソラカラちゃんと記念撮影。

 

隣接する商業施設のソラマチでは、ハロウィン移動動物園、ハロウィン・ファミリーパレードが行われます。

ハロウィンイベントという形式ではなく、お店でのイベントとなるため規模も小さめ。

スカイツリー観光についでにハロウィンを楽しむという形で参加するイベントですね。

○開催場所

東京スカイツリー&ソラマチ

○イベントの日程

10月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日) 

○主なイベント

ハロウィンにゃんこ&どうぶつパーク
ハロウィンワークショップフェスティバル
ハロウィン・ファミリーパレード

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?
記載なし

○参加費用
無料

○仮装パレード参加方法

4日間共通 受付時間 11:00/13:00
※パレートは30分後にスタートします。(各回約50分)
【受付場所】 1Fソラマチひろば

 

T-SPOOK

公式URL:http://www.tokyohalloween.com/

○イベントの概要

お台場のフジテレビの横からダイバーシティ東京周辺の公園大通りを使用した仮装パレード。

有名アーティストのライブと、仮装パレードの種類のイベントが行われます。

仮装パレードにはライブ参加の一部アーティストや有名コスプレイヤーなどが参加しパレードを盛り上げます。

パレードの距離は比較的短いので疲れるほどではないです。

とにかく芸能人が参加するため観客が多めになるのでたくさんの人に見てもらいたいならおすすめ。

フジテレビ横に更衣室は用意されますが、仮装パレードの注意書きには「事前に仮装をしてのご来場を推奨します。」って書いてます。

普通は仮装(コスプレ)のまま来場するっていうのはどうかと思いますよ。

その他、フジテレビ横には展示やお店が並びます。

○開催場所

青海R地区(青海第2臨時駐車場)及び 周辺エリア

○イベントの日程

10月29日(土)、30日(日) 11:00~12:00 ※小雨決行、荒天中止

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

特に仮装の種類に関する記載はありません。

基本的に危険な武器やアイテム、角の鋭いものは禁止です。どちらかというとコミックマーケットの禁止事項に近いですね。

下記に注意事項を抜粋しておきます。

仮装の程度に基準はございません。但し、フェイスペインティングなどワンポイントの仮装での参加は不可。
フェイスペインティングなどワンポイントの仮装での参加は不可。
周囲に不安感や不快感を与える仮装。(モデルガンやダミーナイフなどの携行、極端に肌の露出が多い仮装など)
金属製の鋭いとげなど、他人に怪我をさせる恐れのある装飾。
犬、猫、鳥、昆虫類等、動物やペットを連れての参加。
パレードの進行スピードについていけない仮装。
台車・自転車・ベビーカー・ローラースケート等、乗り物を使用しての参加。
後方の参加者の視界を妨げる大型の仮装。

○参加料金

1,500円

参加者1名につき1枚

○仮装パレード参加方法

事前にチケットを購入する必要があります。

※車椅子ご利用の方は、必ず同伴者とご参加ください。また参加する場合は、1人1枚チケットが必要となります。

 

東京ドームシティ ウルトラハロウィンパーティ

公式URL:http://halloween.dome-ultra.com/

○イベントの概要

ウルトラマンと一緒に楽しむハロウィンがコンセプトですね。

ウルトラハロウィンキッズパレードでは、マーチングバンドに合わせて、東京ドームシティ内を練り歩きます。

パレードにはウルトラマンやバルタン星人・メトロン星人といったウルトラ怪獣も参加して盛り上げてくれます!

ウルトラマンオーブとの撮影会やハロウィンオリジナル演出のヒーローショーが行われます。

基本てきにはウルトラマンありきなので男の子向けのイベントという感じですね。

○主なイベント

2016年の東京ドームシティのハロウィンはウルトラマンと一緒に楽しもう。
ウルトラハロウィン フォトスポット
ウルトラヒーロー達の活躍が、ハロウィンオリジナル演出でお楽しみいただけます。ボイジャーも登場!

基本的に無料

○開催場所

東京ドームシティ

○イベントの日程

10月29日(土)、30日(日)

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

注意事項として以下の記載がありますので注意してくださいね。

※パレード参加は3歳〜12歳(小学生以下)の仮装したお子様が対象となります。
※お子様のみでご来場いただいた場合は参加することが出来ませんのでご注意ください。

※ウルトラマンシリーズのキャラクター以外でもパレードにご参加可能です。
※一緒にパレードに参加される保護者の方も仮装してください。
※仮装の程度に基準はございません。ただし、フェイスペインティングなどワンポイントでの仮装は参加不可。
※周囲に不安感や不快感を与える仮装(リアルなダミーの銃や刀の携行、極端に肌の露出が多い衣装など)
※金属製の鋭いとげなど他人にケガをさせる恐れのある衣装。
※犬・猫・鳥・昆虫類等、動物やペットを連れての参加。
※パレードの進行スピードについていけない仮装。
※台車・始点舎・ベビーカー・ローラースケート等、乗り物を利用しての参加。
※後方の参加者の視界を妨げる大型の仮装。
※その他、主催者が不適切と判断した仮装。

○参加料金

無料

○仮装パレード参加方法

公式ページからの事前申し込みを行い当選する必要あり。

応募締切は10月12日(水)17:00まで

 

 

ハロウィン2016 東京都内の仮装パレード実施なしイベント

サンリオピューロランド こすぷれふぇすた6

公式URL:https://www.puroland.jp/2016cosplay_festa6/

○イベントの概要

ディズニーランドやシーのハロウィンイベントの仮装可能日と同じようなイベントです。

10月22日の1日だけですが、全仮装してサンリオピューロランドを楽しめます。

18:30~21:00までは、

ハロウィンというよりコスプレ撮影会になります。

それまでは基本的に園内でのコスプレ撮影は不可となっています。

 

18:30を過ぎるとサンリオピューロランド内の普段立ち入れない場所を利用した撮影が可能になります。

親がコスプレイヤーという家族は、子供と一緒にコスプレして楽しめるイベントです。

特にキャラクターの禁止事項もないのでディズニーキャラでもOKw

どのようなシチュエーションの場所が存在するかは下記のURLを参考に

http://bootyjapan.jp/event/75

○開催場所

サンリオピューロランド内

○イベントの日程

2016年10月22日(土) 10:00 ~ 21:00(こすぷれふぇすた18:30~21:00)

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

注意事項はこちらのページに記載されています。

こすぷれふぇすた6注意事項

基本的には露出が多い場合はボディファンデ(タイツ)着用

スカートの下にはスパッツが必須

顔を覆うマスクや奇抜な色のメイクは禁止。

武器類、長物等の持ち運び、及び使用しての撮影

貸切時間(18:30 ~ 21:00)は三脚・レフ板・スタンド型のストロボの使用が可能になります

ただし他人の邪魔になるような大型なものは不可

って感じです。

 

シモキタハロウィン

公式URL:http://www.shimokita-info.com/event/kidshalloween/kidshalloween.html

○イベントの概要

シモキタハロウィンは下北沢、京王井の頭線の駅近くで行われるハロウィンイベント。

2010年から毎年行われ、最初は300人程度だった参加者もいまでは2000人を超えています。

事前チケット購入制なので2016年も同じくらいたくさんの子どもが集まるでしょうね。

イベントの内容は、仮装をして、「Trick or Treat!」と言いながらお菓子を貰ってまわったり、フォトブースでの撮影。

フェイスペインティングなどなど。

下北沢の街のイベントという感じの手作り感いっぱいなイベント。

1,000円/お子さまお一人あたり
※付き添いの大人の方は参加費は不要です。

○開催場所

下北沢駅周辺

○主なイベント

Trick or Treat!(お菓子をGET)
フォトブース
フェイスペイント
スタンプラリー  

○イベントの日程

10月29日 13:00 – 16:00

○仮装可能かどうか?仮装に制限があるか?

特に無し

ハロウィンの仮装をした小学生以下の子どもであること

先着2000人限定にオリジナルバッグプレゼント♪
保護者の仮装も大歓迎です。

 

 

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装、こどもの服を簡単に用意する方法について

ハロウィンの衣装をいざ、用意しようとすると結構迷いますよね。

何もしよう、いくらくらいするんだろう、どこで買おうって感じで。

仮装というとパーティグッズという雰囲気があるのでドンキなどに走りがちですが、こものなどは100均で十分揃います。

今年だけの恰好ということであれば100均でちょこちょこって感じでもいいですね。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

Amazonで「コスプレ 子供」と検索してみてください

山ほど衣装が出てくると思います

しかもどうです?以外と安くないですか?

身長も140cmくらいまでの衣装がたくさんありますし、一着2000円以下で買えちゃいます。

お店行って悩むより、こどもと一緒に

「どの恰好をしたい?」

と相談して決めてみてはどうでしょうか?

本人がやりたい衣装でないと楽しくないですからね~

もちろん楽天ショップでも下記のようにハロウィン関連をまとめてくれているので便利ですね。

子供向けもあるし、親子で仮装といった区分分けもされていて便利です。

 

 

ハロウィン2016 イベントで子供向けなもの参加方法まとめ 東京都内編まとめ

東京都内または関東近郊では、ハロウィンに関連したイベントがたくさん行われます。

特に最近増えてきましたね~。

日本にもハロウィンのお祭りが定着していきましたかね~

そんな数あるハロウィンイベントの中から小さな子供が楽しめるイベントってどれくらいあるんでしょうね?

もちろんディズニーランドでもハロウィンイベントは開催中です。

関連記事:ディズニーハロウィン 2016はいつから?仮装のルールと更衣室について

 

今回はその中から小さな子供から小学生までが楽しめるハロウィンイベントをいくつか紹介させて頂きました。

中には原宿のハロウィンイベントのように大人気ですぐに参加募集が終了してしまうイベントもあります。

事前購入制のところはだいたい9月ぐらいから始まっていて、9月中には売り切れチケットもちらほら。

もし有名なハロウィンイベントに参加してみたいと思ったら早めの行動ですね。

明日行ってみようでは参加者ではなく観覧者になってしまいますね。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ