海のハンター展は夏休みのお出かけに最適、みどころと会場周辺の楽しみ

same

海のハンター展が、2016年の夏休みのイベントとして国立科学博物館で行われます。

子供に「夏休みにどこか連れて行って~」と言われてるけどとお考えのあなた。

真夏の暑い時期に、冷房のガンガンに効いた国立科学博物館は夏休みのお出かけには最適です!

子供に勉強や新しい経験をさせてあげられる上に親の負担もかからないイベントはいかが?

 

海のハンター展のみどころは3メートルを超える巨大な標本。

陸上では味わえない生の体験ができますよ。

 

また海のハンター展の行われる国立科学博物館に周辺には子供の楽しめる場所が他にもあります。

今回は、期間限定イベント、海のハンター展についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

海のハンター展は夏休みのお出かけに最適

海のハンター展の正式名称は

「海のハンター展 ー恵み豊かな地球の未来ー」

海のハンター展は国立科学博物館で行われます。

 

国立科学博物館は東京の上野にあるんですよ。

JR上野駅から徒歩5分程度の場所に国立科学博物館があります。

地図を見てもわかる通り上野公園内

場所:東京都台東区上野公園7−20

海のハンター展の入場料

大人:1600円
子供:600円(小中高)

このお値段で国立科学博物館の常設展も見学可能です。

常設展のみなら大人620円、高校生以下は無料です。

開催会期

2016年7月8日(金)~10月2日(日)

夏休み期間中は全てやってますね。

開館時間

9時~17時まで(8月11日(木)~ 17日(水)は午後6時まで)

国立科学博物館には駐車場はないので基本的には公共機関を使用してくださいね。

 

 

海のハンター展 みどころ情報

海のハンター展というぐらいですから、基本的にはサメの展示になります。

恐竜と同時期の全長20mにもなったという最大級の魚竜!!ショニサウルス頭骨から、深海のラブカなどの標本を観ることができます。

また1000年前まで日本周辺にもいたとされる「カルカロドン・メガロドン」の復元模型が展示されます。

その大きさは12.5メートルと世界最大級の大きさ。

 

そして、本展示の中で最大のみどころは、

全長3.2メートルのホオジロサメの全身標本!!

現在最も凶暴とされるホオジロサメの生の標本を目の前で見ることができるんです。

ホオジロザメといえば映画:ジョーズを思い出しますよねってこの映画1975年だってw

 

 


このジョーズのモデルとなったホオジロザメの本物を目の前でみることができるのです!!

今回展示の大きなサメは沖縄に冷凍保存されているものを標本化したものでこの展示会が初めての公開になります。

子供も大人もそのサメの大きさに圧倒されるでしょう。

海のハンター展だけではなく、国立科学博物館常設展示も無料で入れます。

こどもの夏休みの体験として、夏休みの思い出や日記、自由研究のために国立科学博物館はいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

海のハンター展の会場周辺のお楽しみ

国立科学博物館は先にお知らせしたように上野公園内にあります。

そのため、同じ上野公園内には、上野動物園、国立西洋美術館があります。

ここ数年の、国立科学博物館の夏のイベントを考えると昼過ぎが一番混雑します

ですので、混雑具合も考えると、朝一番に国立科学博物館がオススメ。

そうすれば上野でたくさん遊べますね!!

子供連れならやっぱり海のハンター展のあとは上野動物園がベストルート。

54

上野動物園の魅力はなといってもパンダと入場料!!

上野動物園のパンダは夏休み時期は結構長い行列ができてまうので注意が必要ですね。

平日昼間なら余裕で見学できるのですが、そこは夏休み。

パンダの見学にはある程度の覚悟が必要ですね。

その後は、象、キリン、ライオンにトラなどなど

こども動物園で直接小動物とのふれあいを楽しみます。

そして入場料は大人が600円、小学生以下は無料というのもうれしいですね。

比較的料金を抑えられるのでオススメな場所です。

国立西洋美術館は小学生にはちょっと難しいかな。

上野動物園で思いっきり楽しむ前には上野近辺でのグルメを食べに行きましょう。

上野近辺でのグルメといえば

上野公園でてすぐのところに「じゅらく」という上野で老舗の洋食レストランもあります。

こちらではオムライス、ハンバーグ、広東麺、五目焼きそばなどもありますが

やはりハンバーグ関連がオススメ。

特に上野バーガープレミアムが美味しいです。

uenoburger

 


公園を出れば数分で、御徒町に行くこともできますので、お得なグルメを食べることもできます。

みなと屋さんの500円海鮮どんぶりが安くて美味しくてお得~

1

動物園内でも食事できるところはありますがここはやっぱり美味しい物。

帰りは上野駅のコージーコーナーで限定のパンダ焼きを買って帰り、思い出を締めくくりましょう。

4be8beeaf6259fd204c57df35c87512c

 

 

まとめ

国立科学博物館で行われる2016年の目玉、「海のハンター展 ー恵み豊かな地球の未来ー」

最後の会期間情報をまとめておきますね

展覧会名  海のハンター展 ー恵み豊かな地球の未来ー
会期    2016年7月8日(金)~10月2日(日)
開館時間  午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)
      夏休み特別開館延長:8月11日(木)~ 17日(水)は午後6時まで(8月12日(金)は午後8時まで)
      ※入館は各閉館時刻の30分前まで
休館日   7月11日(月)・19日(火)、9月5日(月)・12日(月)・20日(火)

海のハンター展を見学後、上野グルメで楽しく食事、そのまま上野動物園で遊ぶのもいいですよね。

動物園で、パンダや象、キリンを見て楽しめば

帰りの電車ではお子さんも寝ちゃうでしょうね。

夏休みの楽しい一日を過ごす場所として上野で海のハンター展に行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ