傘の撥水機能を復活させる簡単な方法と、お気に入りを長持ちさせるお勧めの方法

08f0a5bc96636da3612b003943119c85_s

傘を使用した後、撥水効果がなくなってきて水滴の切れが悪い。

最近はいくら傘を降ってもなかなか水が切れないんだよなぁ

この傘の撥水効果を復活させたい!!

傘の撥水効果を復活させる簡単な方法ってあるのかな?。

またあなたのお気に入りの傘を長持ちさせる方法についても。

傘なんて意外と雑に扱っていたりしませんか?

でも、せっかく持っている高価な傘、大事にしたいですよね。

意外に簡単と撥水機能を復活させる方法と大事な傘のお手入れ方法をご紹介。

 

スポンサーリンク

傘の撥水機能を復活させる簡単な方法

傘を購入した直後は、結構水をはじいていませんでしたか?

傘の表面に水の塊ができて傾けるとする~って滑っておちていく感じ。

最初はそんな感じでしたよね。

 

でも、最近は水が弾くどころか、水を吸っているんじゃないか?って思えるくらいぐっしょり・・・・

なかなか乾かないし、降っても落ちない水分。

お店で撥水スプレーを買ってくるというのもいいですが、意外にお値段しますよね

だいたい一本1000円程度。

新しい傘買えちゃうじゃんなんてこともありますよね。

そんな傘の撥水機能を復活させる簡単な方法です。

 

傘の表面にアイロンをかける

主に高級な傘でよく使用される布製の傘の撥水効果を取り戻すことができます。

中にはアイロンが使えないような生地もあるので、隅の方で試してから実施するようにしてくださいね


傘へのアイロンのかけ方

  1. 傘をよく乾かしておきます。
  2. アイロンの温度は化学繊維系で使用する低温で温めます。
  3. アイロン台に置きながら1面づつアイロンをかけて行きます。

※低温で焼けどに注意しながらアイロンをかけてくださいね。
 高温でやると、逆に表面を傷める場合もありますし、場合によっては溶ける可能性もあるので注意。

 

傘の表面をドライヤーで乾かす

アイロンがけなんて大変で、面倒、折り畳み傘だとうまくいかないですよね。

そこでアイロンがけの変わりに簡単におこなうことができるのは、この方法。

ドライヤー

アイロンがけと違い、作業が簡単です。

ドライヤーのかけ方

  1. 傘の表面を軽く濡らす
  2. ドライヤーで乾かす

※ビニール傘などには不可ですよ。溶けちゃいますからね。

 

なぜ、撥水効果が復活するの?

多くの雨傘はフッ素樹脂を使って撥水加工をしています。(もちろんビニール傘は除きます)

フッ素の撥水加工は、蓮の葉効果と同じような機能を持ち、繊維と水の接触面を少なくし水が表面に広がるのを防ぎます。

でも、しばらく傘を使用していると、手の油・汚れ、摩擦によりこの毛羽立ちが寝てきてしまうんですね。

そうすると水との接触面が多くなり水を弾く効果が弱くなっていくんです。

c806e640976ee8e0c2cd60ed244f1b6f_s

ちなみに蓮の葉効果とは、蓮の葉の表面が水をかけても完全に弾いている状況を人口的に作り出している状況になります。

水には表面張力っていうのがあるのであまり小さな隙間には入り込めないんですね。

そのため細かい突起をたくさん作ることで水を弾きます。

この突起が横に倒れたり、ホコリやごみで隙間が詰まったりすることで撥水効果がなくなってくるのです。

ただし、このフッ素加工も万能ではありません。

しばらく使っているとほぼ撥水効果がなくなります。

そうなると撥水スプレーのお世話になるか、傘の張り替えが必要になります。

 

スポンサーリンク

 

お気に入りの傘を長持ちさせるお勧めの方法

上に書いたように、撥水効果がなくなる原因としてホコリやごみがあります。

そのため、使用しない時間がくような場合は、お手入れが必要になります。

また、使用後の傘も雨粒に含まれるチリやホコリが残ってしまい撥水効果を奪います。

傘の使用後のお手入れは、撥水加工を復活させるのと結構似ていたりします。

 

傘の洗濯

  1. おしゃれ着用の中性洗剤を水に溶かした液を作ります
  2. 傘の表面はでかるくたたくように表面を洗います。
    決してこすらないようにしてくださいね。
  3. シャワーでしっかり洗い流してください。
  4. 表面はドライヤーで乾かします。

※洗剤が表面に残ると化学反応を起こして表面を傷めることになるので注意してくださいね。

 

傘の日干しは大丈夫?

傘の乾燥には、直射日光はよくありません。

傘は開いて陰干しにしましょう。

そういう点では、傘の洗濯をしてそのままお風呂場に開いたまま置いて乾かすのがベストな方法ですね。

「昨日雨で、今日は晴れたから、ベランダに傘を干しておこう」っていうのは最悪なんですよ

 

撥水スプレーを使用する場合

長く使っていると撥水効果がドライヤーで温めても復活しなくなってきます。

そこまでなると撥水スプレーのお世話になります。

撥水スプレーは、家の中でやらずに必ず屋外で行いましょう。

撥水スプレーの上手なかけ方は、まず骨組みに沿って吹き付けます。

骨組み部分は山になっているので撥水剤がのり難いので先に一度稜線に沿ってスプレーします。

その後、傘全体に撥水スプレーをまんべんなくかけます。

あとは陰干しで乾燥させた後、折りたたんでおきましょう。

 

 

まとめ

最近は、ひたすら撥水加工に拘った新素材の傘「アンヌレラ」(アンブレラと濡れないの造語ww)が販売されてますね。

日本工業規格(JIS)の撥水度試験で最高水準の撥水性が証明されています。その効果は下の動画をみてください。

 

 

その分お値段もお高めの約5000円。

父の日、母の日、敬老の日のプレゼントとしても最適ですね。

お値段高めで撥水加工は抜群であったとしてもゴミやホコリからは守ってくれないので、定期的なお手入れはやっぱり必要。

どんなにオシャレな恰好で、レインブーツなんか履いていても持ってる傘がビニール傘なんて格好付きませんよね。

あなたの大事な傘、しっかりメンテナンスしてあげてくださいね。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ