我孫子市手賀沼の桜の見頃 周辺遊歩道は名所、夜桜もお知らせ

_IGP0137

我孫子市手賀沼周辺の桜の見頃はいつぐらいなのか?

手賀沼周辺の遊歩道は地元では桜の名所として知られています。

美しい様々な桜並木と手賀沼の自然を堪能できるので天気のいい日は気持ちよく散歩できます。

そんな手賀沼北側の周辺道路、公園などの桜の見所を紹介。

さらには2016年から夜桜もできるようにライトアップされる予定もあります。

かつて手賀沼ディズニーランドの計画があった場所

白樺派の文人たちの見ていた風景を散策してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

我孫子市手賀沼の桜の見頃は?

我孫子市手賀沼の桜の見頃は4月上旬から中旬です。

なぜそんなにおおざっぱなのかというと

我孫子市手賀沼の周辺には約20種類500本の桜が植えられています。

桜でもソメイヨシノ以外の桜も多数咲いている為、比較的桜の見頃の期間が長いのです。

主な桜といえばソメイヨシノになるので4月の上旬の10日間程が見頃と言えます。

1d5bf7a5663f16f309833be6c1938f07

手賀沼公園から手賀沼遊歩道にはソメイヨシノなどが咲き誇り桜の開花時期になるとたくさんの市民が足を運ぶ名所となっています。

さらに我孫子市では2016年、2017年と追加で桜を150本植える計画があるとか。

手賀沼公園、平和記念碑横にある陽光桜(ようこうざくら)という立派な木もあります。

陽光桜は暑さや寒さにつよく。濃いピンクの花を咲かせてくれます。

IMG_1173

 

我孫子市手賀沼の桜、周辺は名所がたくさん

IMGP2102

手賀沼周辺には、桜の木がたくさん植えられています。

主な見どころを書きだすと以下のような感じですね

手賀沼の北側にある手賀沼公園を中心とした桜でいっぱいな遊歩道を散歩してみてはどうでしょうか?

  • 手賀沼公園から手賀沼遊歩道を通って、我孫子高校
  • 手賀沼親水公園側、手賀沼沿い
  • 手賀沼公園から北柏ふるさと公園までの手賀沼ふれあいラインの歩道

 

手賀沼遊歩道の桜 ♪

 

 

 

手賀沼遊歩道で見ることができる主な桜の種類は以下のようになっています。

それぞれ、開花の時期が異なっているので、比較的長い期間で手賀沼で桜を観ることができます。

スポンサーリンク

c8f6b738513742e736c1a2f755240088

エドヒガン
オオシマザクラ
ヤマザクラ
一葉(イチヨウ)
越の彼岸桜(コシノヒガンザクラ)
関山(カンザン)
御車返し(ミクルマガエシ)江戸
江戸(えど)
糸桜(イトザクラ)/枝垂桜(シダレザクラ)
十月桜(ジュウガツザクラ)
松月(ショウゲツ)
染井吉野(ソメイヨシノ)
梅護寺数珠掛桜(バイゴジジュズカケザクラ)
八重紅彼岸(ヤエベニヒガン)
普賢象(フゲンゾウ)
鷲の尾(ワシノオ)

 

 

我孫子市手賀沼の桜で夜桜も楽しめる

毎年「あびこ桜おもてなしキャンペーン」を開催し、手賀沼公園では市内の飲食店が

桜の季節に出店を出して賑わいます。

_IGP0158


さらに2016年から新たな試みとして「夜桜鑑賞」をできるようになります

3月の最終週から、4月の1週目、2週目の金曜、土曜、日曜の各3日間
(2016年は3/25~28、4/1~4/4、4/8~4/11)

日没から21時まで手賀沼遊歩道で、ライトアップが行われています。

その場所は下記のように遊歩道を囲うように桜が咲いている場所です。

IMG_1135

夜桜鑑賞できるエリアは、手賀沼親水公園の一部のエリア

手賀沼親水広場・水の館の南側で行われています

c9564685893456281b79dcbfeaa9be45

手賀沼親水広場では下記の時間帯に無料でプラネタリウムをやっています。

土日祝日は13:30~、15:00~の2回の上映、先着50名。

整理件もなく先着でいつも満員御礼、お時間があれば参加してみはどうでしょうか?

 

 

まとめ

4月の最初には、近隣小中学校の入学式もあり、はなやかな季節です。

  • 手賀沼公園周辺の桜の見頃は4月上旬から中旬と長め
  • 手賀沼周辺は道路が整備されておりたくさんの桜が植えられている
  • 2016年からは夜桜見物ができるようにライトアップも予定されている

常磐線我孫子駅南口からまっすぐ、坂道を下っていくとそこは手賀沼公園。

そこから西に行っても、東に行っても桜を楽しめる道路が続きます。

4月上旬の春の陽気の中、手賀沼と桜を眺めながら歩いてみてはいかがでしょうか?

ソメイヨシノが終わる4月の2週目以降は八重桜の時期になります。

P1040072

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ