台風が近づくと頭痛になることへの対処の方法と原因、薬で効果のあるものはコレ

ƒvƒŠƒ“ƒg

毎年、台風が近づくと頭痛がする。

でも台風が近づいた場合に毎回学校や仕事を休むわけにはいかない・・・・

どうにかこの台風が近づいた時の頭痛を対処する方法ってないのかな?

そもそも台風が近づくくと、なぜ頭痛になるのか?その原因ってなんなの?

この頭痛に聞く薬ってあるのかな?あるのならどういうタイプの薬かな?

台風が来るとなんか調子悪い、頭が痛い、でも台風が通り過ぎると体調も改善する。

その頭痛への対処の方法と原因、効果のある薬のタイプについてお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

台風が近づくと頭痛になることへの対処の方法

ぶっちゃけ台風が近づいてくると頭痛がする場合の対処方法について最初にお伝えします。

  • ゆっくり深呼吸をしながら安静にする
  • 水分を多めに取りましょう
  • 軽くストレッチをしましょう

頭痛薬を飲む前に上記のように体をリラックスさせる方向に対処します。

そして酸素をより多く取り入れるようにイメージしてストレッチをするんですね。

なんで、そんなことで台風が近づいてくると発生する頭痛に対処できるのか?疑問に思いますよね。

その理由については次項でお伝えします。

 

ゆっくり深呼吸をしながら安静にする

酸素を肺に取り込むことを意識しながら、おおきく深呼吸をしましょう。

肺に入っている空気をすぅーっと意識して吐き出します。

肺の空気を出してしまえばあとは自然と空気を吸い込むので空気を吐き出す点を意識しましょう。

そして、急激な運動などをせず、体を安静にしましょう。

 

水分を多めに取りましょう

一気にたくさんの水を飲むのではなく、15分くらい時間をあけながら飲みましょう。

水分を多くとることで、血流を改善させることができます。

血流を改善すると体内に酸素が効率よくめぐるようになります。

これにより脳にも酸素が送られて頭痛が改善するんです。

この血流を良くすることが台風が近づいた場合の頭痛に有効なのです。

 

軽くストレッチをしましょう

安静にといっても、その原因が、台風によるものであれば、ただ安静にするのではなく軽くストレッチをします。

体を軽く疲れさせる感じですね。

これも酸素を多く取り入れるためにするのでストレッチを行う場合には空気を吸って、吐くという動作も意識しながらおこなってくださいね。

 

でも・・・

ただ、頭痛の原因が、台風が近づいた場合の対処方法であって、原因が異なる場合はこの対処方法は効果ありません。

ですので、上記のような対処を行っても改善されない場合は、純粋に風邪のひき始めの場合もありますので病院でみてもらう必要もあるかもしれませんのでくれぐれもご注意くださいね。

 

 

台風が近づくと頭痛になる原因

では、台風が近づくとなぜ頭痛が起こるのか?

その原因についてお伝えします。

台風が近づくことで頭痛が発生するのことの最大の原因は、気圧の変化です。

 

台風は低気圧なので、台風が近づいてくると周囲の気圧を下げます。

台風の気圧はヘクトパスカルという数値で表されますよね。

この気圧は通常1013ヘクトパスカルです。

台風が990ヘクトパスカルだと1割数値が低くなります

気圧が下がると酸素濃度も下がっていきます。

この酸素濃度の下落が頭痛の原因になるんです。

 

あなたは高山病って言葉を聞いたことありますか?

高山病は登山などで高いところに上ったときに、頭痛や吐き気などの体調に変化を与える病気ですね。

高所では標高が高くなるにつれ気圧が下がり、酸素濃度も下がります。

この環境の変化に体が付いていけない場合に、高山病になります。

 

高山病の症状は

頭痛や吐き気、めまい、息苦しさ

です。

 

台風が近づいた場合も、同様で、台風により急激な気圧の変化が発生し、その変化に適応できない場合に頭痛が発生するんです。

990ヘクトパスカルの台風が近づけば単純に周囲の気圧を最大で高度1800メートルの酸素濃度と同じにしつつ移動しているわけです。

さすがに台風の強さがそのまま酸素濃度に影響するわけではないですが気圧が下がり、酸素濃度が下がることで頭痛が発生するのは確かです。

ですので、台風が原因で頭痛が発生する場合は、軽い高山病にかかるのと同じなので高山病の対処方法を行うことがベストになります。

これが上記で説明した対処方法の理由になります。

 

だから、台風が近づいた場合の頭痛も酸素ボンベから酸素吸うことも対処方法の一つといえます。

あなたが台風が近づいたから頭痛になったと思ってもその症状が、上記の高山病の症状に合致しているか確認してくださいね。

ここに熱があるとか、寒気がするとかがあると台風が原因ではなく、風邪なので病院にいってくださいね。

 

 

スポンサーリンク

台風が近づくと頭痛になる場合の薬

台風が近づいた場合に頭痛になる原因も対処方法もわかったけど、これに効く薬ってないのか?

頭痛の原因が高山病と同じなので薬も同じものが使用できます。

一番身近なところでは、

バファリン

でも大丈夫です。「頭痛にバファリン」とはよく言ったものです。

気圧変化が原因の頭痛にもバファリンが効きます。

バファリンにはアスピリン、アセトアミノフェンなどの非ステロイド系の鎮痛解熱剤が含まれています。

アスピリンなどには、血液を固まりにくくする作用があることから血液の流れをよくし、酸素を多く体に運ぶことが出来るんです。

 

ほかにもスポーツする人全般を対象とする、酸素の補給を助けるサプリメント、血液の中で酸素を運ぶ鉄を補うサプリメントなどもたくさん発売されています。

こういったものを使用し、酸素を多く体に取り入れることで頭痛の症状を緩和させることができますのでお試しください。

 

 

まとめ

台風が近づいた場合に体調を崩す、頭痛がして会社行きたくない~

なんて思ってしまうのにもこういう体調の変化に理由があるんですね。

台風で電車が止まれば会社行く振りしていれば遅れても大丈夫なんでとりあえず家を出ますがw

そんな症状であればときにかく酸素を体に多く取り入れることに務めましょう。

今回は台風の場合の気圧変化が原因として説明しましたが、急な夕立なんかが発生する場合も実は同じことがあるんです。

雨が降る前には急激な気圧変化が起こるものです。

ですので、急に頭痛がしたら雨降るかも、なんて予想できたりします。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ