台風と子供の喘息の関係と対策、薬は飲んだ方がいいの?

喘息

台風が近づくと子供の喘息が悪化するような気がする。

もしかして台風と喘息って何か関係があるの?

もし関係があるなら台風が来たときに子供の喘息に対策をすることができるの?

あと子供に喘息の薬は飲ませた方がいいのかな。

そんな台風と子供の喘息の関係と対策、喘息の薬を飲んだ方がいいのか説明しますね。

 

スポンサーリンク

台風と子供の喘息の関係

lgf01a201311171400

台風が来ると子供の喘息が悪化するような気がするのは気のせいではなく事実です。

なぜ、台風が近づいてくると喘息が悪化するのかという科学的な根拠もあるんです。

台風が近づいてくると周囲の気圧が下がります。

 

この気圧の変化により気管支が狭くなり喘息の症状が出やすくなります

喘息の人の気道は、常に炎症していて、健康な人に比べて気道が狭くなっているんですね。

この気道が気圧が下がることにより、毛細血管が膨らみ、気道や気管支の粘膜を刺激するんです。

これにより、気道がさらに狭くなるため喘息の症状が出やすいんだそうです。

 

だから、台風が近づいてくると喘息が悪化するという事実が存在します。

また、気圧が下がると、酸素濃度も薄くなるので肺に取り込む酸素量も減り呼吸が苦しくなりやすいという原因もあるようです。

 

実際、台風が近づいてくると病院に来る喘息の外来患者が約2倍に増加するなどのデータもあるとのこと。

梅雨の時期にも喘息が酷くなる傾向があるようです。

これも台風と同様で、雨が降るときは気圧が通常より下がるため、台風ほどではないにしても喘息の悪化に影響を与えます。

 

大人に比べて子供の場合は気管支が狭いので影響はより出やすい傾向にあります。

ですので、天気の悪い日、台風が近づきつつある場合は、こどもの体調に注意してあげて下さいね。

 

でも、注意してほしいのが台風の位置に関係なく秋口に喘息の症状が酷くなる場合は別に原因があるようです。

例えば、秋には夏に増えたダニの死骸が舞って、そのダニを吸入することによってぜんそくが悪化するともいわれています。

ですので、単純に台風が来るからという理由だけではなく、部屋の掃除もちゃんとした方がいいですね。

特に、最近はレイコップなような便利なものもあるので特にキレイにしやすいですよね。

 

 

台風が来たときの喘息の対策

台風が来ることで子供の喘息が悪化するという原因はわかりました。

しかし、台風は向こうから近づいてくるもので、自分ではどうしようもありません。

では、どうすればいいのか?何か対策はできるのか?

 

喘息は喉が常に炎症を起こしている状態の病気です。

そのため、喉が渇く、乾燥するような状況はあまりよくありません。

喘息の対策としては以下のようなものがあります。

  • 水分を少しずつ多めに取りノドの乾燥を防ぐ
  • 横になるときは上半身が多少起きるような感じにする

でも、あまりに咳がひどく、呼吸しているだけでもヒューヒュー音が聞こえるような状態であれば無理をせず、病院に連れて行ってあげて下さいね。

 

水分を少しずつ多めに取りノドの乾燥を防ぐ

水分も水よりも緑茶や生姜湯がよく効くようです。

緑茶や生姜湯には殺菌成分があるので、うがいするのもいいようです。

でも、子供ですので無理にうがいはさせず、少しずつ長い間のませてあげて下さいね。

緑茶や生姜湯は苦みがあるから子供はあまり飲んでくれないかな?

そんな場合は喉によい、ハチミツをお湯に溶かしたものなどを飲ませてあげて下さい。

 

横になるときは上半身が多少起きるような感じにする

辛いからといってそのまま横になってしまうとかえって気管支がせまくなり呼吸が苦しくなります。

そのため、多少上半身を起こした状態で横になると気管支を塞がないようにしましょう。

また、正座状態から体を倒してうつぶせ状態になるの気管支を狭めない恰好になります。

子供は体が柔らかいので小さい子供ほどこんな格好で寝ていることありますよね。

 

 

スポンサーリンク

台風が来たときの喘息は薬を飲んだ方がいいの?

咳喘息-薬-市販-300x225

喘息の場合は、

「吸入ステロイド薬」

というのを使いますよね。

台風接近に伴う喘息の悪化でももちろん有効です。

実際、「吸入ステロイド薬」はほんとによく効きます。

「吸入ステロイド薬」の正しい使い方を確認しておきましょう。

  1. 軽く息を吐く
  2. 吸入ステロイド薬を口に加えてか吸入ステロイド薬ら少し強めに、深く肺の中に吸い込みます。
  3. 息を5秒ほど止めて、薬剤が気管支に沈着するのを待って吐き出す
  4. 1~3を指定回数繰り返す

他にも気管支を広げる薬は存在しているようですが現時点で一番安全確実なのが「吸入ステロイド薬」とのことです。

安心して使用してくださいね

 

 

まとめ

子供の喘息、小児喘息は3歳までに発症するという話もありますが小学校に入ってから喘息になる子もいます。

ですので、普段と比べて変な咳と、空気が漏れるような呼吸音がする場合はまず病院で見てもらいましょう。

もし子供が喘息になってしまったら、台風や天気の悪化など気圧の下がるような場合は状態を気にかけてあげてくださいね。

 

一度喘息と診断されれば「吸入ステロイド薬」を自宅においておけるのでもしもの場合は対処できるようになります。

喘息はひどくなると息をすることも声を出すことも大変な状態になります。

そうなるととにかく救急車でも呼んでお医者さんにみてもらいましょう。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ