長瀞(ながとろ)の紅葉 ライトアップの時間、見頃な時期に荒川橋梁でSLを見よう

f0924d93b2dd344764867765b12833db

長瀞(ながとろ)は埼玉県北部秩父にある荒川上流の渓谷。

紅葉が見頃の時期にはモミジ、クヌギが赤く色づきたくさんの観光客が訪れます。

さらに長瀞では紅葉の時期に毎年ライトアップを行っているんです。

長瀞渓谷へ向かう秩父鉄道では毎日SLパレオエクスプレスが走っています。

長瀞渓谷の紅葉をバックに荒川橋梁を渡るSLパレオエクスプレスは非常に美しい景色です。

このSLパレオエクスプレスが荒川橋梁を渡る姿は長瀞の観光ポスターにも使用される場所。

そんな長瀞の紅葉の見頃にライトアップが行われる日程と時間。

長瀞周辺の紅葉の見頃の時期に気温と服装についてもお伝えします。

さいごに長瀞渓谷の紅葉をSLパレオエクスプレスと共に写真に撮影できる場所の紹介です。

 

スポンサーリンク

長瀞の紅葉ライトアップの時間

e7387d3c5f6078b4c497dc8f26b44722

長瀞で紅葉のライトアップが行われるといっても渓谷がライトアップされるわけではないですよね

ということで渓谷で紅葉のライトアップが行われる場所と時期、行われる時間帯についてお知らせします。

長瀞渓谷のライトアップが行われる期間と時間

長瀞渓谷でライトアップが行われる期間は以下のようになっています。

2016年

11月12日(土)~27日(日)17時~21時

 

長瀞のライトアップが行われる場所

長瀞で紅葉のライトアップが行われる場所は下記の場所になります。

月の石もみじ公園

上長瀞駅から徒歩5分。長瀞駅から徒歩10分。


宝登山神社

暗闇に浮かび上がる、鳥居の美しさ。長瀞駅から徒歩10分。

 

場所は以下のようになっており、秩父鉄道を挟んで反対側になります。

宝登山神社は報堂山ロープウェイ乗り場から徒歩10分ほどの場所にある神社。

地図を見てもらえれば解りますが、ライトアップが行われる場所は長瀞渓谷ってわけではないんですよね。

しかし、どちらも赤いモミジがライトアップされて暗闇に浮かび上がります。

特に宝登山神社の鳥居と赤い紅葉のライトップは美しい。

月の石もみじ公園ではモミジ林が赤く染まりライトアップされるので幻想的な雰囲気をだしています。

 

 

長瀞の紅葉見頃な時期とアクセス

長瀞の紅葉の見ごろな時期

長瀞周辺の紅葉の見ごろは

11月中旬から11月末

までが見頃。

色付きは10月下旬からですね。

2016年は気温が高めだったせいか紅葉の時期が遅めなので12月頭まで楽しめるかも

11月1日から長瀞周辺は「長瀞紅葉まつり」として各種イベントが行われます。

 

長瀞への電車でのアクセス方法

長瀞へは東京駅、もしくは上野駅から一度の乗り換えで行くことができます。

意外に便利なところなんですね。

熊谷まで70分、熊谷から上長瀞まで60分。乗り換え時間含め2時間半くらいです。

交通費はSuicaを使用して1924円です

 

東京・上野 =>(JR上野東京ライン・高崎行)=> 熊谷 =>(秩父鉄道・三峰口行)=>上長瀞駅、長瀞駅

 

長瀞駅周辺はそれほど大きな街ではないので紅葉の時期は渋滞します。

ですので、スムーズに移動することを考えるのであれば車より電車での移動をおすすめします。

 

秩父鉄道から上野駅に戻ることの出来る最終電車も21時半過ぎまであるのでライトアップも十分楽しめます。

この時期はもう18時には暗いですからね。

明るいうちは長瀞渓谷で岩畳や紅葉を楽しみましょう

 

天気が良ければ大混雑に巻き込まれるつもりで宝登山ロープウェイで宝登山山頂に登り沈む夕日を楽しむことができます。

紅葉時期はロープウェイの終了時刻が延長されるから出来るんですよね

でも覚悟しておいてください、混みますからね。

 

 

スポンサーリンク

長瀞紅葉の見ごろ時期の服装と気温

524689

長瀞の紅葉の見頃を11月下旬とするとこの時期の長瀞の気温は以下のようになります。

最高気温は15℃ 最低気温は8℃

東京よりは5℃近く低いと思っておいた方がいいですね。

宝登山ロープウェイで宝登山山頂に行くとか、ライトアップを見るならなおさら注意です。

もうジャケットやコートの準備をしておいてもいい気温です。

 

 

長瀞の紅葉 荒川橋梁でSLを見よう

dsc09907s

http://wasedarailway.blog77.fc2.com/blog-entry-195.html

 

長瀞渓谷のSLパレオエクスプレス

長瀞渓谷に沿って秩父鉄道ではSLパレオエクスプレスの運行が行われています。

秩父鉄道を週末の土日と祝日を一日一往復する東京から一番近いSLで有名です。

http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/

このSLパレオエクスプレスが荒川を唯一渡る橋があります。

それが荒川橋梁

荒川から高さ20メートルの所にかかる鉄橋。

 

この荒川橋梁も鉄道会では有名な鉄橋でその上を走る列車。

その長瀞渓谷の紅葉の山をバックにSLパレオエクスプレスが荒川橋梁を渡る姿は秋ならでは。

直前に雨でも降ると川辺に降りることができないですが川岸まで降りてぜひ写真を撮りたいですね

そんなシーンが撮影できる場所は下記の上長瀞駅から20分のこの場所

 

長瀞渓谷の紅葉をSLパレオエクスプレスから楽しむ

SLパレオエクスプレスからも紅葉を楽しむことができますね

しかしながらSLパレオエクスプレスは事前予約制。

紅葉時期となると同じようにSLから紅葉を楽しもうと考える人が増えるので予約もあっという間にいっぱいです。

特に11月下旬の週末は限られてくるので長瀞渓谷の紅葉をSLから楽しむのであれば予約が可能になる一か月前

下記のリンク先にある「希望の日付」をクリックして予約してください。

SL整理券(自由席)予約状況、予約フォーム(http://www.chichibu-railway.co.jp/slreservation/)

SLパレオエクスプレスはSL整理券とSL座席指定席券の2種類があり、席に座るにはSL座席指定席券が必要です。

SL整理券   :普通乗車券+510円

SL座席指定席券:普通乗車券+720円

席の確保方法は一か月前に電話するか予約フォームから申し込み。

その後販売窓口に出向いて、SL整理券もしくはSL座席指定席券を購入するという流れです。

今ならWebから予約を行うことでオリジナル缶バッジがプレゼントされるそうです(2016年)

SL整理券(自由席の)事前予約について

電話またはWEBにて予約を承ります。チケットは当日ご乗車のSL停車駅にてお渡しします。

電話予約:SL予約係 048-523-3317(9:00-17:00)へ

SL運転日の一ヶ月前の9時から前日の15時まで受付いたします。

WEB予約:予約フォームよりお申込みください

SL整理券(自由席)予約状況ページのご乗車希望日をクリックすると予約フォームが開きます。

SL運転日の一ヶ月前の9時から前日の15時まで受付いたします。

電話予約・WEB予約をご利用の際は、かならずSL整理券(自由席)予約状況をご確認のうえお申込みください。
混雑期は、締切日を待たずに受付を終了する場合があります。
ご乗車日当日の電話予約・予約変更等はできません。

SL整理券(自由席)の発売窓口

下記窓口にて前売り券を発売いたします。

秩父鉄道SLの各停車駅(熊谷・武川・寄居・長瀞・皆野・秩父・御花畑・三峰口)

SL運転日の一ヶ月前から前日まで、各窓口の営業時間内

旅行代理店(東武トップツアーズ各店・JTB各支店・近畿日本ツーリスト各支店)

SL運転日の一ヶ月前から前日15時まで、各支店窓口

JR東日本管内の「みどりの窓口」および「びゅうプラザ」

SL運転日の一ヶ月前(11時~)から2日前まで
一部お取扱いのない駅がございます。予めご了承ください。
発売開始後のお取扱い時間は各窓口の営業時間内になります。ただし、23時まで。
※みどりの窓口・びゅうプラザの営業時間等は下記よりご確認いただけます。

SL座席指定券の発売窓口・・・下記窓口にて前売り券を発売いたします。

JR東日本管内の「みどりの窓口」および「びゅうプラザ」

SL運転日の一ヶ月前(11時~)から2日前まで
一部お取扱いのない駅がございます。予めご了承ください。
発売開始後のお取扱い時間は各窓口の営業時間内になります。ただし、23時まで。
>>みどりの窓口・びゅうプラザの営業時間等は下記よりご確認いただけます。
> えきねっと > 駅・店舗情報 > みどりの窓口 > びゅうプラザ

SL停車駅(熊谷・武川・寄居・長瀞・皆野・秩父・御花畑・三峰口)窓口ならびに東武トラベル各店、JTB各支店、近畿日本ツーリスト各支店ではSL座席指定券の発売はございません。
指定席は窓口購入のみです。電話予約・WEB予約はありません
座席指定券の残席状況等、電話やWEBでのご確認はできません。直接窓口へお出かけください。

 

 

長瀞の紅葉まとめ

長瀞の紅葉時期について最低限のまとめをしただけなので結構盛り沢山。

  • 長瀞の紅葉の見頃は11月中頃から11月下旬
  • 長瀞周辺では11月1日から11月30日まで「長瀞紅葉まつり」を行っている
  • 長瀞の紅葉のライトアップは11月12日(土)~27日(日) 17時~21時
  • 長瀞までは上野駅から乗り換え一度で2時間半
  • 長瀞渓谷ではSLパレオエクスプレスが週末に運行されている
  • 長瀞渓谷では荒川橋梁という有名な鉄橋がある
  • 川下りや宝登山ロープウェイ、岩畳、見どころはたくさんありますし朝から行っても時間が足りないです。

でもやっぱり車ではなく電車で行くことをおすすめします。

長瀞の街を歩きながら渋滞の車を横にみながら余裕で紅葉を楽しめますからね

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ