土浦の花火大会の会場へのアクセス 周辺の宿泊可能地域をズバリ教えます

c2f4563e4835b6a41376cb71e87b1ae2_s

土浦の花火大会というと

土浦全国花火競技大会と言われ日本三大花火大会のうちの1つと言われています。

他の二つは長岡花火大会、大曲花火大会ですね。

どちらも8月に行われます。

これだけ大規模な花火大会なので当然周辺の宿泊場所も埋まるのが早い。

しかし安心してください、土浦の花火大会は他の2大花火大会に比べ都市に近いのです。

そのため駅が比較的大きく電車の本数も多め。

ですので花火大会が終了、打ち上げ場所から歩いて駅まで。

そこから宿泊ホテルのある駅まで移動っていうことも十分にできるんですよね!

じゃあ、どのあたりまでなら宿泊可能範囲か?

オススメの宿泊地を紹介しちゃいます。

土浦の花火大会は夏ではなく秋に行われます

例年10月の第一土曜日。

早い人はすでに行動しています。あなたも是非早めの行動をしたほうがいいですよ
 

スポンサーリンク

土浦全国花火競技大会の会場へのアクセス

土浦の花火大会である土浦全国花火競技大会会場の打ち上げ場所に一番近い最寄り駅は

JR常磐線 土浦駅

土浦駅まで伸びている常磐線の始発駅は主に東京上野駅です。

最近は上野ー東京ラインが出来たので品川駅が始発・終点の電車もあります。

その為東京からでも日帰りで行ける全国規模の花火大会になりますね。

実施時期は10月の最初ということもあり、

花火大会としては開始時間が早く終わり時間も早め。

18:00~20:30

に行われます。

 

終わる時間も早いので終電まで時間もあり、電車に乗り遅れる心配も少ないですね。

土浦駅から花火大会の会場までは徒歩で約30分というところ

花火大会当日はシャトルバスが運行されているので、シャトルバスを使用すると10分程度で会場に到着します。

ただし花火大会終了後は混雑のためシャトルバスは待つだけでもものすごい時間がかかります。

歩いた方が早いです。

でも、まっすぐ土浦駅に向かうと非常に混雑します。

そこでオススメルートがこちら

徒歩40分と少しかかりますが大きく北から回り込んで土浦駅に向かいます。

目印は土浦警察署

このルートで駅に向かい西口ではなく東口から入ると混雑をさらに避けることができます

 

また、最寄り駅とは言えないかもしれませんが

つくばエクスプレスのつくば駅もあります

こちらは徒歩1時間半

ちょっと遠いですね

つくばエクスプレスはつくば駅から東京の秋葉原駅まで繋がっている電車ですのでいざとなればこちらからの移動も可能です。
 

 

 

 

土浦の花火大会 宿泊可能範囲はどれくらい

土浦駅、花火大会会場周辺にはビジネスホテルやホテルなどの宿泊施設ははいくつもありますが半年前の時点でほぼ空きが無い状態です。

そりゃあ、混雑に巻き込まれずホテル直行できればそれに越したことはないわけで予約できている人は羨ましい。

 

今年初めて土浦の花火大会に行きたいと思った人にとっては大抵手遅れで、会場近くの宿泊はなかなか難しいですね。

でも、土浦全国花火競技大会の最寄り駅は常磐線なので大丈夫!!

土浦駅は、上野駅から出ている常磐線の約半数が土浦まで行きます。

その為比較的列車が長く10~15両あるため移動はしやすいのです。

 

上野駅から土浦駅までは約70分で行けるため土浦~上野駅間はどこでも宿泊圏内です。

荒川沖、ひたち野うしく、牛久、佐貫、取手、天王台、柏

この辺りで土浦駅から30分以内で行ける駅になります。

ビジネスホテルを含め宿泊地が多めなのは取手駅、柏駅ですね。

それ以外は駅近くに1,2件のビジネスホテルがある感じです。

 

土浦駅から北は水戸駅までは30分程度で移動圏内になります

水戸駅、石岡駅周辺にビジネスホテルが比較的多いので土浦より北から訪れる人にはオススメですね。

21時以降は行けても勝田駅までなので最北でも水戸駅に宿を取るのがいいかと。

 

常磐線特急電車の「ひたち」「ときわ」を使用する場合は全席指定なので指定席券を事前に購入しておけばゆったり帰れます。

ただし停車駅は非常に少ないです。

「ときわ」→上野・柏・土浦・石岡・友部・水戸・勝田

「ひたち」→上野・土浦・水戸・勝田

大きく移動できるので遠くからお越しの方には選択肢になると思いますよ。

 

もちろん、花火大会の日は上りも下りも臨時普通電車が増発されるので電車に乗れないってこともないですね。

花火大会の終了が20:30、土浦駅に着くのは早くて21時過ぎ

そこから終電までは2時間半~3時間。

 

大丈夫です(^^♪

長岡花火大会や大曲の花火より宿泊可能範囲が広いので

日本三大花火大会の中では一番アクセスのいい花火大会と言えますね。

今からでも宿泊予約は間に合うかも!!

スポンサーリンク

 

 

土浦の花火大会を見に行くならツアーもオススメ

土浦全国花火競技大会は、比較的東京から近いこともありツアーを使用してもバスが渋滞に巻き込まれてホテルへの宿泊が深夜になるとかそういったトラブルになりにくいのいいところですね。

ですので、難しいことは考えず、ルートも行程もすべてお任せのツアーに申し込んでしまうのはどうでしょうか?

土地感の無い状況で、花火大会会場に向かい、帰りも駅まで歩いてなんて大変ですからね。
 

 

まとめ

土浦全国花火競技大会のアクセス方法、宿泊地の選定についてまとめ。

  • 土浦で行われる土浦全国花火競技大会は毎年10月の最初の土曜日に開催
  • 土浦駅は大きな花火大会が行われる駅としては比較的大き目
  • 土浦駅は上野駅から電車で一本70分で行けるためアクセスがいい
  • 宿泊可能範囲はJR常磐線取手駅から水戸駅の間

大規模な花火大会でありながら東京から近く、会場最寄り駅も大き目。

時期的なところから花火大会の終了時刻も早めの時間

まだ、十分電車に間に合うので比較的安心して移動できます。

東京上野駅から電車で70分と近い距離にある日本三大花火大会の1つ

土浦全国花火競技大会

普通の花火大会とはわけが違うので行けるのであれば是非一度参加してみてくださいね。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ