神宮外苑花火大会の有料席の値段と場所 無料で見るならココ

e6804d4e3c18a48bce1b9b1b5b417ea2

神宮外苑花火大会といえば、東京3大花火大会の1つで川沿いではない水の少ない場所で行われる珍しい花火大会。

神宮外苑花火大会は、歌手やお笑い芸人のライブと共に花火を楽しめます。

歌手やお笑い芸人のライブはもちろん有料席のお楽しみ。

せっかく花火大会を見に来るのであれば十分楽しむためにライブも楽しみましょう。

でも、都会で行われる花火大会なのでもちろん無料で見ることもできます。

じゃあ、無料で見るとしたらどこがベストな場所か?

有料席のチケットと無料で見られる場所、比較するとどちらがいいと思いますか?

そんな疑問にお答えします。

 

関連記事:神宮外苑花火大会2016の日程と出演アーティスト、有料席のおすすめは?

 

スポンサーリンク
  

神宮外苑花火大会の有料席の値段と場所

8a5434428ac74c67fa3f6916cbbb3e6e

神宮外苑花火大会の花火の打ち上げ場所は神宮第二球場。

その打ち上げ場所を囲むように配置されている、明治神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場、東京体育館の4か所。

それぞれの有料席の会場の場所、その会場内でもベストな席と言えばココ

そんな情報をここでお知らせしますねね。

 

神宮球場

アリーナ席 5000~7000円
スタンド席 4000~6000円

開場時間:16:00

ライブも花火も迫力満点、神宮外苑花火大会の言わずと知れたメイン会場!
間近で打ちあがる花火に圧巻!
「これぞ、神宮花火!」ならではの雰囲気が楽しめる会場です。

観覧者数(予定) 約29,000人

 

秩父宮ラグビー場

スタンド席 2,500円

開場時間:16:00

駅から最も近くて便利! 穴場的なオススメ会場!
今年は、神宮の豪華なステージをLIVE映像で流します。

観覧者数(予定) 約15,000人

 

神宮軟式球場

自由席 2,500円(当日 3500円)

開場時間:15:00

軟式球場はまるでお祭り広場?!
神宮外苑花火大会の中で、最もイベント要素の強い会場です!
今年は全席自由席。

観覧者数(予定) 約23,000人

 

東京体育館敷地内

指定席 4,000円

開場時間:17:00

東京体育館周辺は花火を見るにはベストスポット。
指定席でゆっくり花火をたのしみたい方おすすめのスポットです。

観覧者数(予定) 3,000人

 

アクセス方法

最寄り駅

JR:千駄ヶ谷駅、信濃町駅、代々木駅
東京メトロ: 外苑前駅、青山一丁目駅
都営大江戸線:国立競技場駅

 

チケットの販売経路は?

チケットはチケットぴあで独占販売されます。

チケットの発売は毎年6月の最初の土曜日朝10時から。

関連記事:神宮外苑花火大会2016の日程と出演アーティスト、有料席のおすすめは?

 

神宮外苑花火大会の有料席のベストポジション

TSU_M023706_TP_V

スポンサーリンク

もちろん有料席といっても座る場所によっては正面で見ることができる場所もあれば横になってしまう場所もあります。

ですので、各会場の席で、どの方向に花火が上がるのか確認しておいた方がいいですね。

 

神宮球場

index-fig-01

レフトスタンドの向こう側に花火があがります。

レフトスタンドには席を用意されません。

その為、バックスタンド、1塁側スタンドが花火を正面に見れる席になります。

3塁側に座ってしまうと左向きに花火を見ることになりちょっと窮屈な目に。

ライトスタンド(17,18)はバックスクリーン(16あたり)がちょっと気になるかも。。。。

ステージはレフトスタンドを背に配置されますのでアリーナ席は基本レフトスタンド向きになります。

もちろんアリーナ席でライブに盛り上がるのもいいですね。

 

秩父宮ラグビー場

91e2b2d8fc4c1629c90e2f5ddb294ab0

ラグビー場の北スタンド(大きな画面)の向こう側に花火があがります。

そのため南スタンドが正面になります。

最近はフィールドには降りられないので注意してくださいね。

昔はフィールド席もあったんですけどね。

芝生の管理上の問題かなぁ。

 

神宮軟式球場

reserve_map

ヒマラヤ野球場、ケヤキ野球場がいいですね。

ステージの設置場所は花火打ち上げ場所を背にするのでどこでも基本的には問題はないと思います。

ここは完全自由席なのでステージ前で見たければ早めに並ぶ必要があります。

 

 

神宮外苑花火大会無料で見るならココ

kazu92_kuraikousaten_TP_V

私がお勧めする、無料で見られる場所といえばやっぱりここは外せないという場所3選です。


聖徳記念絵画館前

 

鳩森八幡神社交差点付近

 

日本青年館周辺
(2015年以降工事が始まっているので場合によって座ってみることは難しいかも)

 

まとめ

神宮外苑花火大会といえば花火とライブのコラボが見処。

花火が上がる時間は1時間と少なめで花火も1万発と少なめ。

しかし、その分見せ方に拘った演出が楽しみです。

はるばる花火大会を見に行くのであれば、路上で見るより、ちゃんと席を購入してみることが一番思い出になります。

神宮外苑花火大会は神宮第二球場から打ち上げられます。

神宮第二球場は入場できないので一般的な花火大会と違って打ち上げの瞬間は見えません。

しかも、街中で行われるのでビルの陰になる場所が多くしっかり花火を見るには場所を選びます。

いい思い出になるようにベストな場所で花火をみてくださいね。

 

関連記事:神宮外苑花火大会2016の日程と出演アーティスト、有料席のおすすめは?

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ