イベント

ジャンプフェスタの混雑具合と行列は何時から?グッズの売り切れはいつ?

ジャンプフェスタでは限定グッズが販売されますが人商品の売り切れが早い!
しかも朝早くからたくさんの人が行列を作って開始時間を待っています。
特に幕張メッセで行われるジャンプフェスタは特にたくさんの人が集ま栄ます。
そんなジャンプフェスタですが何時頃に売り切れてしまうのか?どれくらい混雑するのか?
この記事ではジャンプフェスタに行ってみて後悔したことや失敗談もあわせてジャンプフェスタについてまとめてみました。



ジャンプフェスタの混雑、行列は何時から?

ジャンプフェスタの来場者数は2日間で16万人ほどになります。

コミケも年々人出が増えているようですがジャンプフェスタも同様に少しづつ人出が増えているようです。

特にジャンプフェスタでは限定商品も販売されるため朝早くから限定グッズを購入しようと朝早くから列を作ります。

なかには徹夜している人もいます。もちろん徹夜は禁止です。

でも運営側が徹夜対策をしていないのでテント張って待っている人も少なからずいます。

もし限定グッズを確実に購入したいのであれば相当早い時間から会場前で並ぶ覚悟が必要です

幕張メッセの最寄り駅でもある海浜幕張駅に到着する始発は朝5時。

とはいってもこの時間に到着するのは蘇我駅を出発する電車になります。

蘇我駅始発なんて周辺のホテルに泊まっている人しか乗れませんからね。

幕張メッセに始発で到着できる駅と周辺の格安ホテル

 

 

ジャンプフェスタの限定グッズの売り切れ時刻は?

そして気になるのは限定グッズの売り切れ時間。

ジャンプフェスタでは一般入場列、物販入場列のほかにそれぞれにファストパスの4つの列が形成されます。

ファストパスは事前にチケットぴあで購入できる1000円の前売券。

11月末に限定1日4000枚が販売されますがあっという間に売り切れます。

ファストパスがあると展示エリアは8時半から。

物販エリアは9時から入場ができます。

そして10時には売り切れ商品が出てきます。

一番早く売り切れる商品は10時くらいからなんですよ!!

9時から開場だからといって8時や9時に物販購入列に並んでも買えないものもあると考えておいてください。

もし本気で欲しい限定グッズがあるのであれば暗い時間から並ぶ必要があります。

朝8時前くらいに物販列にならんだら物販コーナーに入れたのが12時だったなんてこともありました。

しかも朝9時の時点で物販コーナー入場待ち200分とか出てきてもうげんなりしてしまいます。

しかも結構な数売り切れていて欲しかった黒子のバスケグッズも当然売り切れ。。。

それくらい物販行列は長く厳しいルートです。

特別入場券を持っていても物販コーナーに入るには並ぶしかありません。

通販で限定グッズを購入する条件

とてもじゃないけど当日に限定グッズを購入することは難しいので救済策が用意されています。

それがイベント後受注販売

会場で売り切れになった限定グッズはあとから通販で購入することが可能になります。

しかしこの通販に参加するには条件があるので注意です。

その条件がジャンプフェスタに参加して入口で配付されるガイドブックに記載されているシリアルコードが必要になるということ。

そのためジャンプフェスタに参加する必要があります。

また売り切れたものだけを通販するので売り切れを確認しないで帰ってしまうと通販に商品がない場合もあるので注意してくださいね。

だからほしいグッズがある場合はジャンプフェスタに参加。

その上で売り切れてしまった場合は通販のためにガイドブックを捨てないようにするようにしてくださいね。

くれぐれもYahooオークションで買わないように。

ジャンプフェスタの行列の並び方。行列はどこにできるの?

ジャンプフェスタというとドラゴンボールとかワンピースのイメージが強いですが女性にファンの多い漫画も多い為グッズを購入する列は長くなります。

2018年12月の幕張メッセでは入場口が一般入場とグッズ販売と別れたので朝一番に来たら列を間違えないようにする必要がありますよ。

スペシャルグッズ販売会場列(物販入場列)

販売ゾーンは8ホールとなっているので行列は幕張メッセの裏側に作られることになると思います。

ファストパスは8ホールから表側に列を作ることになります。

ちなみにどんなに混雑しても幕張メッセから海浜幕張駅まで行列ができることなんてありませんので安心してください。

幕張メッセに着いたら階段を上らずにそのままイベントホールの向こう側にある駐車場側に誘導されます。

行列の誘導看板なども設置されるはずなので迷うこともないでしょう。

間違えても2階に階段で上がらないようにしてくださいね。

また物販列は物販コーナーに入れる人数を制限しながら行われるため列の進みが遅いです。

そのため非常にいらいらさせられます。

トイレは仮設もありますしイベントホールなら会場内トイレも利用可能です。

スタッフの人も結構いますのでわからないことは聞いちゃいましょう。

ワールドホビーフェア東京の会場である幕張メッセの駐車場情報

あわせて読みたい
ワールドホビーフェア東京の会場である幕張メッセの駐車場情報 次世代ワールドホビーフェア東京の会場がある幕張メッセの駐車場のお勧め情報です。 ワールドホビーフェア(WHF)東京...

 

展示ゾーン(一般入場列)

展示ゾーンの入り口は1ホール側。

そのため行列はイベントホールの向こう側にある駐車場に行列をつくることになります。

広い駐車場にロープで列が形成されるようになっているので迷うこともないでしょう。

ファストパスを持っていればこの列を形成する前から分岐しているので看板を確認しながら列に並んでくださいね。

 

海浜幕張駅の穴場トイレ

長時間行列に並ぶのことが必要になるのでトイレは済ましておきたい所。

でも電車を降りた人で海浜幕張駅のトイレは大混雑します。

そのため行列に並ぶ前にトイレに行く場合は海浜幕張駅構内のトイレは避けるべきです。

海浜幕張駅を出て、西に行った高架下に普通の公衆トイレがあります。

近くには交番もあるので安全です。

 

そして幕張メッセの向かう人はこの高架下にトイレがあることを知らない人がほとんどです。

だからもし海浜幕張駅を降りてトイレに行くのであればこちらの公衆トイレを利用することをお勧めします。

すぐ近くに交番もあるので危なくない公衆トイレだと思いますよ。

詳細な場所:

ジャンプフェスの混雑と行列の場所まとめ

ジャンプフェスの物販列の競争は激しすぎます。

最近は転売目的で徹夜する人も多いのでいつも建物に入る前には売り切れてます。

そのため限定品を購入したいのであれば車で始発電車よりも早く来てならぶことをオススメします。

よほどこだわりがないのであれば11時くらいに一般入場列から入るのが一番楽です。

もしコインロッカーに荷物をおいていきたい場合は「幕張メッセとその周辺のコインロッカーでキャリーバッグが入る大型ロッカーの場所を紹介」の記事を参考にしてくださいね。

幕張メッセとその周辺のコインロッカーでキャリーバッグが入る大型ロッカーの場所を紹介

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。