ガジェット

iphoneXRでバッテリー残量を表示する方法とは?

iphoneXRでバッテリー容量を表示する方法ってしっていますか?
iphone8まではバッテリー残量を数値で表示できるのにiphoneXRでバッテリー容量を表示されない。
そんなあなたにiphoneXRでバッテリー残量を表示する方法を紹介します。

 

iphoneXRのバッテリー容量の残量を数値で確認する方法

iphone8まではiphoneのバッテリー残量を簡単に確認することが可能です。

iOSの設定からバッテリーと移動するとiphone8までには

「バッテリー残量」のスイッチがあるんですよね。

 

実際にはこんな感じでバッテリーのマークの横に表示されます。

 

でもこれを同じようにiphoneXで設定すると「バッテリー残量」のスイッチがありません。

ないんです。

だからデフォルトではバッテリー表示をさせることができないんですよ。

多分iphoneXの画面の一番上中心部分が利用できないというのが原因ですね。

 

 

iphoneXRでバッテリー残量を数値で確認する方法

でもiphoneXRでバッテリー残量を数値で表示させる方法がまったくないわけではありません。

iphoneXrで簡単にバッテリー容量の残量を数値で表示させるにはコントロールセンターを表示させます。

画面の右上から下にスワイプさせるってことですね。

この時の画面にはこんな感じでバッテリー残量が表示されます。

 

その他の方法としてはSiriに聞くということでも確認できます。

「バッテリー残量は?」ときくと。

でもこれならコントロールセンターを表示させた方が早いですね。

でも画面の右上からスワイプさせるのって結構面倒。

電池マークの代わりに数値でバッテリー残量を表示してくれると助かるのですが。

 

 

iphoneにアプリを入れて表示する

iphoneの画面の一番上の通知画面を変更してバッテリー表示をしてくれるアプリってないんですよね。

2017年11月現在。

だから画面上部の表示を変更することはできません。

さらにバッテリーを確認するアプリは多数存在しますがアプリを起動しないと表示されないことになります。

これでは意味ないんですよね。

せめてアプリのアイコン上に%表示してくるアプリでもあればいいんですけど。

というわけでApp Storeにはいろんなバッテリー確認ソフトがあります。

イケ面の擬人化バッテリーなんてものもありますし。

 

 

iphoneXRでバッテリー残量を数値で確認する方法まとめ

2017年11月現在iphoneXのios11.1.2ではバッテリー残量を数値でデフォルト表示できません。

コントロールセンターを表示させたりSiriに聞くのもイマイチ。

アプリを起動せずにバッテリー残量を表示させることができるアプリってないんですよね~

アプリのアイコンに数字を表示できるようなアプリがあれば最高なんですけどね。

何かいい情報お持ちであれば教えてください~

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。