ガジェット

iphoneXR/XSのスクリーンショットのやり方無音にする方法は?

iphoneXR/XSではホームボタンまでなくなってしまいました。
そのためホームボタンを使っていたスクショのやり方がわからなくなってしまった人も多いでしょう。
そんなあなたにiphoneXR/XSでのスクリーンショットのやり方をお伝えします。
また、スクショ時に無音にする方法、設定を変える方法もお伝えします。

iphoneXR/XSでのスクショのやりかた

iphoneXR/XSでは今までホームボタン+電源ボタンで行っていたスクショのやり方が変わりました。

ホームボタンがなくなったことによる影響ですね。

今後のiphoneでは共通になってくるのでぜひやり方を確認しておきましょう。

スクショのやり方は

電源ボタン+音量ボタンの上の同時押し

iphoneを手で握るようになったので今までより簡単になりました!

 

iphoneXR/XSでのスクショ時のシャッター音の消し方

スクショを撮るときにシャッター音がなってしまいますよね。

電車の中でスクショを撮るだけなのにシャッター音

混雑している電車でシャッター音させようものなら思わぬ注目を浴びることになります。

男性の場合は下手したら勘違いされてしまうこともあるかも。

エスカレータでのシャッター音なんて通報ものですからね。

でも、このシャッター音はiOS11から簡単に消すことができます。

それはマナーモードにするだけ。

本体横にあるマナーモードのスイッチを切り替えるだけでスクショ時の音がなくなります。

電車の中などではマナーモードにしていることがほとんどだと思うので安心ですね。

でもマナーモードでも写真を撮るときのシャッター音は消えないのでお間違いなく。

無音シャッターアプリは今後も使いそうですね。

 

iphoneXR/XSのスクショの設定は?

iphoneのスクショには設定ってないんですよね。

普通に画像ファイルとしてしか保存ができないんです。

サイズは1125×2436で1.8MBくらいです。

iOS11になってiphoneでの写真撮影時の保存形式が変わっているんです。

詳しくはこちらの記事に記載しています。

関連記事:Windowsでは開けない!?iOS11で追加されたHEIC形式について

まあ、iphoneからメールを出したりアプリで開いたりする分には変換されるので安心なんですけどね。

このHEIC形式だと容量が小さくなりますが、それでもたくさんスクショを撮っていると自然とiphoneの容量は減っていくので整理してくださいね。


iphoneXR/XSの上部のある切り欠き(へこみ)はスクショどうなるの?

iphoneXの上部にある切り欠き部分はスクショを撮るとどうなるか気になりませんか?

この切り欠き部分はないものとして保存されるんです。

実際このへこみ部分には文字などを表示することはできない領域ですが画像としては残るんですね。

アプリの開発段階ではここは表示されない(見えない)っていうだけでプログラム上のiphoneXの画面はあくまで四角ってことなんです。

実際のスクショを撮った画面は下記のようになります。

上部の切り欠きへこみ部分はまったくありませんよね。

iphoneXR/XSスクショのやり方まとめ

というわけでiphoneXR/XSでのスクショのやり方を紹介しました!

iphoneXR/XSでのスクショも片手で撮れるようになったので私的には便利になりました。

ホームボタンと電源ボタンは片手ではできませんでしたからね。

ちなみにiphoneXR/XSになってホームボタンがなくなり私的には操作しやすくなった気がします。

ホームボタンを押すという行為がアンドロイド端末も使う自分には気になっていたんです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。