趣味

安室奈美恵の引退限定CMを見逃した人への視聴方法を紹介

9月16日に引退する安室奈美恵さんが引退の日の20時台に1分間の限定CMを放送しました。
でもこの限定CMが放送されたのでは全国で5か所の放送局だけ!
引退限定の特別なCMなのに見逃してしまった!
もしくは知らなかったというあなたに特別に視聴できる方法を紹介します。
もちろん視聴は無料で可能です。

あわせて読みたい
安室奈美恵のアルバム一覧を発売順に収録曲も紹介【保存版】 2018年9月に引退することを発表した安室奈美恵さんのいままでのアルバム一覧を発売順に収録曲も紹介します。 1992年に歌手デ...

安室奈美恵の引退限定CMを無料で全部視聴する方法

安室奈美恵さんの1分間の限定CMを視聴する方法を紹介します。

その方法は

動画配信サービスのhuluで視聴する

これだけです。

しかも全国6か所のバージョンをすべて視聴可能です!

CMを見るだけなら無料で登録も不要。

今すぐ観ないともったいないですね。

>>huluで安室奈美恵さんのCMを見るならここをクリック

huluは昨年から安室奈美恵さんのドキュメンタリー番組を独占配信していました。

その締めくくりがこの1分間の限定CMなんですね

安室奈美恵の引退限定CMはどんな内容

9月16日の20時台に放送された安室奈美恵さんの限定CM。

そしてこの限定CMが放送されたのは全国6つの放送局だけ。

関東・関西・名古屋・北部九州・札幌の日本テレビ系各局

そして沖縄の琉球放送

沖縄は安室奈美恵さんの故郷なので当然ですね。

 

他の地域ではなんで放送されないよーって感じですね。

使用される楽曲は「Do It For Love」

特別CMは安室さんの意向で「最後はみんな笑顔で」というテーマで制作されたもの

関東圏では「イッテQ!」の放送後に流れました。

「わたしたちは、忘れない」

「どんな時も、輝いていた」

「あなたの笑顔を」

「いままで、ありがとう」

「I love Namie」

安室奈美恵さんの1年間の活動を振り返りながら最後のライブのシーン

そんなCMでしたね

このCM5か所で放送の内容は異なるとのこと。

Documentary of Namie Amuro “Finally”

「Documentary of Namie Amuro “Finally”」

huluが安室奈美恵さん引退発表後の1年間を追い続けた番組。

2018年9月29日に最終エピソードが公開されます。

 

1回目は25周年の沖縄ライブで始まった番組。

しかも引退発表の前日に行われた沖縄公演。

5年前の中止からのリベンジ。

安室奈美恵さんのファンへの思いなどもインタビューの中で語られています。

この「Finally」は

全部で13回の放送になります。

安室奈美恵ファンとしはこの全13回のドキュメンタリーは見逃せないでしょう。

huluでは2週間の無料期間があります。

2018年9月29日以降まで無料期間が存在するならこの安室奈美恵さんの特別番組を1回目から最終回まで全て視聴可能です。

引退日の16日に加入しても29日の最終回見てから解約も可能です。

huluで安室奈美恵さんのCMを見るならここをクリック

 

 

huluの無料トライアル登録に必要なもの

huluの無料登録はとっても簡単

huluの無料登録はとっても簡単なんです。

CATVではなくインターネットを利用した動画配信サービスなので工事も不要。

住所も電話番号も不要です。

メールアドレス、名前、性別、生年月日、ログインパスワード

そして無料トライアル終了後に支払いを行うための方法を選択

あとは「入会する」ボタンをクリックするだけ

たったこれだけですからね。

支払い方法の登録をしますが14日間の無料期間中に解約を行えば一切お金もかかりません。

一応支払い方法も

クレジットカード以外にdocomo、au、ソフトバンクのキャリア決済も利用可能です。

セブンイレブンでhuluチケットを購入してくればクレジットカードが無くても契約が可能なんですよ。

なお無料期間後は自動的に月1007円(税込)に移行するので無料期間中の解約をしたい場合は注意してくださいね。

 

huluの解約もとっても簡単

huluの解約方法も紹介しておきますね。

ログインした状態で「アカウント」を選択し「登録をキャンセル」をクリックして画面に従って進めるだけ。

引き留めの画面が表示されますが気にせず先に進めるだけで解約できちゃいます。

また、huluを試したくなったら「再開」を行うだけ。

簡単ですね。

面倒な工事のような手続きもないし、いつでも入れていつでも止められる。

DVDレンタルのような手間もまったくかからないのでこれからは動画配信サービスだけあれな十分だとおもってしまいます。